独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 近畿四国地区事務所

所在地: 大阪府
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: - 病床数: -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

安心の地域医療を支えるJCHO

■全国に広がる病院群で、ナショナルスケールメリットがあります(地理的特徴)

■病院だけでなく、介護老人保健施設を有し、リハビリテーション体制も充実しており、超高齢社会のニーズに対応するポテンシャルがあります(機能的特徴)

このため、「急性期医療~回復期リハビリ~介護」のシームレスなサービスを提供できるグループとして、時代の要請に応える使命があります

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

 我ら全国ネットのJCHOは、地域の住民、行政、関係機関と連携し地域医療の改革を進め安心して暮らせる地域づくりに貢献します。

 全国に57病院と健康管理センター、26の介護老人保健施設、31の訪問看護ステーション、7の看護学校などさまざまな施設があります。
 近畿四国地区には11の病院があり「健康予防~急性期医療~回復期リハビリ~介護~訪問看護」のシームレスなサービスを提供でき、あなたが目指す看護を実践できます。またライフイベントによる(結婚や配偶者の転勤等)による転勤、キャリアアップのための転勤を全国規模でサポートしています。働き続けられる環境が整っています。あなたも自分のやりたい看護をJCHOで目指していきませんか。

看護部長からのメッセージ

独立行政法人地域医療機能推進機構 理事長
尾身 茂

理事長挨拶

 独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO ジェイコー)は、病院、訪問看護ステーション、介護老人保健施設等を有する全国的な組織で、約1万3千人の看護師が勤務しております。
 日本は世界に類を見ないスピードで高齢化が進み、少子高齢多死社会を迎えます。医療は「病気を治す医療」から「暮らしを支える医療」に大きくシフトしようとしており、看護師は、これからの日本の医療を担っていくチーム医療の中心的な職種として、社会から大きな期待が寄せられています。
 JCHOは、看護実践能力及びマネジメント能力をもち、医師など他職種との協働によりチーム医療を積極的に提供できる看護師の育成を行います。また、病院、訪問看護ステーション、介護老人保健施設の任務にあたる者に対する研修を積極的に行います。

先輩からのメッセージ

それぞれの病院で先輩が活躍しています
ぜひ見て下さい!

各病院のページでみなさんの先輩を紹介しています!!

滋賀病院        滋賀県大津市富士見台16-1
京都鞍馬口医療センター 京都市北区小山下総町27番地
大阪病院        大阪市福島区福島4-2-78
大阪みなと中央病院   大阪市港区磯路1-7-1
星ヶ丘医療センター   大阪府枚方市星丘4-8-1
神戸中央病院      兵庫県神戸市北区惣山町2丁目1番1
大和郡山病院      奈良県大和郡山市朝日町1-62
玉造病院        島根県松江市玉湯町湯町1-2
りつりん病院     香川県高松市栗林3-5-9
宇和島病院      愛媛県宇和島市賀古町2-1-37
高知西病院      高知県高知市神田317-12

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
病床数 各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。
職員数 -
患者数 -
診療科目 各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。
センター・施設 各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。
看護体制 【7対1】か【10対1】
各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。
看護方式 各施設によって異なります。固定チームナーシング、継続受け持ち制、PNSを導入しています。詳しくは各病院のページをご覧ください。
認定看護師 認定看護師が活躍しています
各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。特定行為研修修了者も活躍しています。
専門看護師 専門看護師が活躍しています
各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。
病院所在地 〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島4-2-78
アクセス 〒 553-0003
大阪府大阪市福島区福島4-2-78
大阪病院別館3階
URL 「独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO) 近畿四国地区事務所」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 各施設によって異なります。詳しくは各施設のページをご覧ください。

教育・研修制度

新人研修

不安を自信に変える「新人教育」

JCHOでは4月に採用された新人職員を対象に2日間の研修を開催しています。
令和3年度は各施設から261名が受講いたしました。
看護職員だけでなく、全職種の新人が集まりJCHO組織についてや社会人としての基礎を学び、多職種連携に必要なコミュニケーション能力についても学びました。
※写真は令和元年度に開催された研修の様子です。
 令和2年度からは、COVID-19感染拡大予防のため、Web研修としております。

JCHO看護師キャリアラダーを活用した継続教育

JCHO で勤務する看護職の能力開発及び個人の目指すキャリア発達を支援するツー ル

JCHO の看護職に求める能力は、組織的役割遂行能力、自己教育・研究能力、看護実践能力で構成しています。看護実践能力は、日本看護協会の看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」で示された看護の核となる実践能力を標準指標として活用し、JCHO 看護師キャリアラダーとして示しています。

看護師の「特定行為研修」

各病院で看護師が働きながら学び続ける体制を整えています

2015年10月、今後の在宅医療等を支えていく看護師を計画的に養成していことを目的に、特定行為に係る看護師の研修制度が施行され、その指定研修機関として厚生労働大臣が2019年8月時点で134機関(40都道府県)を指定しています。
JCHO では、地域住民の多様なニーズに応え、安心して暮らすことができるう地域医療を支え貢献するため、平成29年度より特定行為に係る看護師の研修を指定研修機関として実施し、各病院で看護師が働きながら学び続ける体制を整えています。
特に、地域医療の現場で、看護師が「治療」と「生活」の両面から患者の状態に合わせたより迅速な対応が行えることを重点的に強化するため、糖尿病看護、創傷ケア、透析看護、感染看護、宅ケアの5つの領域(10区分・13行為)を設定し、研修を実施しています。

スペシャリストの育成と活躍

専門看護師、認定看護師が数多く活躍

JCHO近畿四国地区病院では、専門看護師・認定看護師が活躍しています。また、研修の受講期間を勤務として取り扱う制度があります。

〇専門看護師とは…水準の高い看護を効率よく行うための技術と知識を深
め、卓越した看護を実践できると認められた看護師のことです。

〇認定看護師とは…高度化し専門分化が進む医療の現場において、水準の
高い看護を実践できると認められた看護師のことです。

あなたのキャリアデザインに沿った研修体制

JCHO の使命を実現するために様々な研修を企画しています

創造力と組織をマネジメントする行動力を養う看護管理者の育成、次世代の看護師を育成するために必要な指導力を身につけるための実習指導者講習会、地域医療を生活の視点で支えるための高度かつ専門的な臨床実践能力を養う研修など多くの研修を実施しています。
地区主催研修では近畿四国地区11病院から、本部主催研修では全国 57 病院から、研修生が集い、知識や技術の修得と共に仲間とのネットワークをつくる機会となっています。

〇本部主催研修
 新任管理職研修 新任副看護部長研修
 認定看護管理者教育課程
 (サードレベル セカンドレベル ファーストレベル)
 実習指導者講習会 等

 特定行為研修を行う指定研修機関でもあります!
〇地区主催研修
 看護師長研修 新任副看護師長研修 中堅看護師研修
 在宅療養支援研修 認知症看護研修
※写真は看護師長研修(集合研修)の風景です。
 笑顔あふれる師長さんがたくさんいます。
 令和2年度からは、COVID-19感染拡大予防のためWeb研修としています。


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院