越谷市立病院

所在地: 埼玉県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師
看護師数: - 病床数: 481床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

救急医療を充実させ、地域住民の求める医療に積極的に応えます。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

 当院は埼玉県東南部に位置し、6市1町、約110万人の人口をカバーし、地域の中核的機能を担う機関病院として急性期医療を提供しています。平成24年には埼玉東部地区で初めての脳卒中ケアユニットを立ち上げ、埼玉県がん診療指定病院にも指定されている他、この地域での周産期医療の担い手となっております。また、当院は順天堂大学医学部とのつながりが深く、スタッフの派遣、医療連携、臨床研修医の相互研修もなされています。

看護部長からのメッセージ

地域の皆様の笑顔を支える越谷市立病院はあなたの「夢」を応援します

当院は、地域の基幹病院として急性期医療を行っています。高齢者の患者さんが増加し、医療現場では看護と介護の両面から関わりが求められ、専門的な知識や技術の習得が必要と考えます。看護部では、地域住民のニーズに合わせ、思いやりとやさしさを持ち心のこもった看護を実践し、この病院に入院して良かったと言われる看護を提供したいと思っています。
「組織は人なり」と言われますが、有能な看護師を育成することで各セクションの看護の質が向上すると思っています。自ら学習し得た知識が能力となり、看護の場面で惜しみなく発揮される事を期待し、慈しみの心を持ち大切に育てていきたいと考えています。自ら学び続ける姿勢といつまでも成長したいという気持ちを持ち続けてください。そうした皆さんのサポートをいたします。
「看護学生から選ばれる」「看護師から選ばれる」「患者さんから選ばれる」病院になりたいと考えています。皆さん、一緒に魅力ある病院創りをしてみませんか。お待ちしております。

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 越谷市長 福田 晃
開設日 昭和51年1月12日
院長名 丸木 親
病床数 481床
職員数 -
患者数 -
診療科目 内科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産科、婦人科、病理診断科
センター・施設
看護体制 -
看護方式 固定チームナーシング継続受持方式、パートナーシップ・ナーシングシステム
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、緩和ケア、手術看護、摂食・嚥下障害看護、乳がん看護、皮膚・排泄ケア
専門看護師 専門看護師が活躍しています
精神看護
病院所在地 〒343-8577 埼玉県越谷市東越谷十丁目32番地
アクセス ●越谷駅東口より朝日バス

「市立病院行き」
「市立病院経由総合公園・いきいき館行き」
「市立病院経由吉川団地行き」
市立病院正面玄関前下車

●南越谷駅北口より朝日バス

「花田行き」
「市立図書館行き」
越谷市立病院前下車

●南越谷駅南口よりタローズバス

「東埼玉テクノポリス行き」
「松伏ターミナル行き」
越谷市立病院下車
URL 「越谷市立病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院