地方独立行政法人栃木県立がんセンター

高度で専門的ながん医療を提供する、がん診療連携拠点病院!


募集職種
  • 看護師
病床数 291床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7:1看護体制
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

  当センター看護部の理念「私たちは優しさと思いやりに満ちた心で看護をいたします」を基に、一人ひとりが自律した看護を実践できる看護師育成に取り組んでいます。
  看護部の教育はクリニカルラダーを中心に、ポートフォリオによる目標管理で自己実現できる人間性を養い、理想とする看護師像を目指し、専門職業人として成長できる看護師を育てたいと考えています。私たち看護師は、患者さんを中心に多職種と連携し、チーム医療を推進する中心的役割を担っています。がん看護専門看護師1名を含む14名の認定看護師が中心となり、がん看護のレベルアップに大きく貢献しています。日々の看護実践を通して得た経験を活かして、看護師としての可能性を広げましょう。

看護部長からのメッセージ

栃木県立がんセンター副病院長兼看護部長
藤井 貴美子

副病院長兼看護部長からのメッセージ

 看護部では、「私たちは優しさと思いやりに満ちた心で看護いたします」という理念のもと、患者さんやご家族に寄り添いともにがんと向き合っていくことを大切にしています。その実現のために、一人ひとりが自律した看護を実践し、チーム医療を推進するための中心的役割を担うことができる看護師の育成に取り組んでいます。
 クリニカルラダーとポートフォリオによる目標管理を基盤とし、臨床実践能力向上のための院内教育や認定・専門看護師資格取得の支援など、目標達成をサポートする体制を整えています。
 がん専門病院の看護師として看護する喜びを分かち合い、それぞれが目指す看護師像の実現に向けともに成長していきましょう。

先輩からのメッセージ

入職2年目
看護師

先輩ナースからのメッセージ

 外科・内科の混合病棟は忙しい毎日ですが、患者さんの笑顔や感謝の言葉を頂く機会も多く、とてもやりがいを感じています。勉強や実習で大変な毎日だと思いますが、学生時代の学びや経験は臨床の場で活かされます。
 がんセンターで皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

地方独立行政法人栃木県立がんセンター(栃木県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院