JA広島厚生連 広島総合病院

所在地: 広島県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 保健師 助産師
看護師数: 663人 病床数: 531床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

地域医療の拠点として、総合病院ならではの良質な医療を提供します。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

本院は、昭和22年に農業会佐伯病院として開設した後、昭和54年の大規模な増改築に合わせて現在の広島県厚生農業協同組合連合会 廣島総合病院と改められ、発展してきた74年の歴史を持つ広島西二次保健医療圏の中核病院です。2018年度外来患者数、入院患者数、手術件数はそれぞれ約251,000人、169,000人、5,400件であり、多くの患者様にご利用頂いています。
本院の地域に果たす主な役割は、地域支援医療、救急医療、がん医療、がん以外の疾患に対する診療、保健・福祉活動です。

看護部長からのメッセージ

看護部長
藤本 七津美

心と心の通い合うハートふるナーシング

広島総合病院は、地域の方々に支えられながら、広島県西部地区の医療の拠点病院の役割を担っています。 病院の顔である看護は、“心と心の通い合うハートふるナーシング”のもと「患者さんも職員も満足できる看護」を提供するために、3つコンセプト「救う」「癒す」「護る」の看護実践能力育成に取り組んでいます。広島総合病院で~Let‘s Try! 地域包括ケア~の看護実践者を目指しましょう。

先輩からのメッセージ

広島総合病院
東3階病棟勤務ナース

先輩ナースからのメッセージ

社会人1年目で分からないことがたくさんありますが、先輩方が優しく、時に厳しくご指導して下さるおかげで日々成長を感じることができています。また、同期とつらさを分かちあったり、先輩方に悩みを聴いてもらったりすることが出来ているため良い環境の中で働けてよかったと心から思っています。これからも笑顔を忘れず、患者さんや家族の想いを受け止め、安心感を与えられるよう頑張ります。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 昭和22年12月
院長名 石田和史
看護部長 藤本七津美
病床数 531床
職員数 看護師663人
患者数 -
診療科目 内科、心療内科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、胃腸科、循環器科、歯科、心臓血管外科、腹部外科、産科、婦人科、人工透析科
センター・施設 地域救命救急センター、一般外科治療センター、急性期リハビリテーションセンター、健康管理センター、循環器・呼吸器疾患センター、糖尿病センター、内視鏡センター、脊椎・脊髄センター、医療福祉支援センター、廿日市休日夜間急患センター
救急指定 二次救急
看護体制 7対1
看護方式 -
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、手術看護、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
病院所在地 〒738-8503 広島県廿日市市地御前1-3-3
アクセス ●電車をご利用の場合
・JR 山陽本線 「宮内串戸駅」を下車。徒歩10分
・広電 宮島線 「JA広島病院前」下車。徒歩0分

●バスをご利用の場合
・広電バス 広島総合病院バス停から徒歩0分
・廿日市市循環バス JA広島病院前から徒歩0分
URL 「JA広島厚生連 広島総合病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院