公立八鹿病院

地域とともにあゆむ公立八鹿病院


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 380床
外来患者 527名 入院患者 273名
看護体制 一般病棟:7対1、療養病棟:20対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

地域に暮らす人々と共に、心あたたかな医療を進めたい。

地域と共に…。これは1949(昭和24)年8月の病院開設以来、私たち公立八鹿病院の歩みの姿であると共に、いつも大切にしてきた心です。
診療科23科、病床数380床(一般338床、療養35床、結核7床)を数える今も、その心は変わりません。
1992(平成4)年4月には看護専門学校を開校し、同年11月には老人保健施設を開設。1993(平成5)年2月には訪問看護センターを開設し、1996(平成8)年には、さらに地域福祉センターへと発展させました。
もっと豊かに、もっときめ細かく、これからも但馬地方西南部の地域中核病院として、医療分野だけでなく、福祉の分野にも貢献したいと努力を続けています。

看護部長からのメッセージ

患者さんに寄り添う温かい看護を実践し、夢に向かって成長していける環境です

地域に根ざした医療を提供する八鹿病院の看護部は、「患者さんに寄り添う温かい看護」を実践しています。そのために看護師の教育に力を入れており、キャリアの土台となる基本的な知識と技術の習得はもちろんのこと、患者さんやご家族の気持ちをくみ取り、尊重できる感性を育むことも大切にしています。そして、それぞれが目指す夢に向かって成長していける、キャリア支援制度を整えています。急性期だけでなく慢性期の看護にも携われるなど、さまざまな経験が積めることも大きな特長です。当院は職種に関わらず、チームとして地域に貢献することを目指しています。その一員として、一緒にがんばりましょう。

先輩からのメッセージ

公立八鹿病院
2016年入職

緩和ケア病棟で患者さんの思いに 寄り添った看護で関わっています

「緩和ケア病棟」で働いています。以前は急性期病棟で働いていました。緩和ケア病棟では急性期病棟で学んだことを活かしながら、ゆっくりと時間をとって一人ひとりの患者さんと向き合い、看護できることに充実感を覚えています。身体的な苦痛だけでなく、精神的な苦痛や不安を軽減し、穏やかな時間を過ごしていただけるよう日々チームで話し合い、思いに寄り添った看護ができるよう関わらせていただいています。患者さん、ご家族の方との関わりの中で悩むこともありますが、笑顔を見ることができた時や「ありがとう」と言っていただいた時はとても嬉しく、貴重な時間を共に過ごさせて頂いているのでやりがいを感じています。

公立八鹿病院(兵庫県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院