県立広島病院

県民の皆様に愛され信頼される病院をめざします


募集職種
  • 看護師
病床数 700床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 -
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

県の基幹病院として,高度先進医療や政策医療を積極的に実施し,医療の充実向上に努めるとともに,患者さんに満足していただける,安全で質の高い医療の提供に取り組んでいます。

看護部長からのメッセージ

副院長(兼)看護部長
品川 恵己

県立広島病院看護部へようこそ!

看護部は「県民の皆様に愛され,信頼されるチームの一員として暖かい心で質の高い看護を提供します」を理念とし,ジェネラリストとしての看護実践力を育成しています。また,救急医療,成育医療,がん医療等の政策医療分野に対応できるよう,スペシャリストの育成を行っています。このように,教育ラダーの活用や,指導体制の整備,研修会の実施等,人材育成の充実を図り,看護部職員の総合的な看護の質向上に努めています。

当院は,地域医療の変革が進む中,地域完結型の急性期医療を担っています。平均在院日数は,11日前後に短縮されています。利用される患者さんやご家族が不安になられることがないように,地域の医療施設から外来へ,外来から病棟へ,病棟から再び地域の医療施設へ,切れ目なく必要な医療・看護をつないでいく「入院・退院支援の強化」に取り組んでいます。高度急性期医療を担う病院であっても,患者さんの生活拠点である地域での暮らしを忘れることなく,患者さんやご家族を支援することを心掛けています。

私たちは,患者さん・ご家族の抱える問題に,真摯に向き合い,医療(看護職)のプロとして最善をつくします。

【県立広島病院】(広島県)に応募する

県立広島病院(広島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院