静岡市立静岡病院

歴史ある病院で、急性期の看護を基礎から丁寧に身に着け、患者さんの「いのちをまもり・生活を調整し・暮らしにつなげる」看護を実践しましょう。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 506床
外来患者 1100名 入院患者 450名
看護体制 一般病棟    7対1
HCU     4対1
ICU・CCU 2対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

あたたの笑顔・元気・勇気を待っています。

看護部の理念「患者さんのよりよく生きようとする力を引き出し看護を提供します」
私たちは、高度急性期医療を支える病院の看護専門職です。患者さんの生きるを支え、生活を整え、暮らしにつなげる看護の提供をしています。

静岡市の中心地に位置し、駿府城公園を眼下に見下ろす場所にあり、四季の花々で癒されます。
一度、病院の雰囲気を感じに来てください。温かくお迎えいたします。

<病院見学>
病院見学は毎週水曜日の午後13:30~16:30に行っています。随時受け付けております。
ご希望の方は 電話 054-253-3125(代表) 看護部までご連絡ください。
(水曜日以外の見学をご希望の方はご相談ください)


看護部長からのメッセージ

看護としてのあなたの成長を応援します。一緒に地域の方々の暮らしを支えていきましょう。

当院看護部の理念は、「患者さんのよりよく生きようとする力を引き出す看護を提供します」です。 人間が本来持っている生きる力(病気やケガなどからよくなろうとする自然治癒力) を自ら十分発揮できない状況になった時、 生命力の消耗を最小にするよういのちを守り、どうしたら生きる力を最大に発揮できるのかを考え生活を整えることが看護であるというもので、フローレンス・ナイチンゲールの思想を基礎としています。 さらに、今年度は、看護職一人ひとりが思いやりの気持ちをもって、「みて、きいて、ふれて、考える」看護を実践することを看護部の目標としました。
これからの少子・超高齢社会を支えていくために看護職が疲弊してしまうと医療の質も低下してしまうと思います

先輩からのメッセージ

この仕事にやりがい感を感じています

入職して試行錯誤の3年間でしたが、周りのスタッフや友人に支えられ、自信を持って仕事をすることができています。
手術に備える患者様の不安に寄り添えることや、手術を終えて繊細な身体管理に携われることに、責任を持って看護を行うことの大切さを感じます。手術を終えてすっきりとした表情で、退院されていく患者様の姿を見ることが今の私の活力です。多職種と連携し協力しながら看護を行い、患者さん一人ひとりの想いを大切にした看護をしていきたいと思っています。

静岡市立静岡病院(静岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院