北海道社会事業協会(函館・小樽・余市・岩内・帯広・富良野・洞爺)

所在地: 北海道
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 准看護師 保健師 助産師
看護師数: 2200人 病床数: 1622床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

地域の人々をささえる「看護の力」!!
救急、急性期、慢性期、リハビリ、在宅まで様々なフィールドで活躍できます。
是非、病院見学会へお越しください。お待ちしております。
*インターンシップ、病院説明会、採用面接を開催しています!
  COVID-19感染拡大状況により変更もあります。お問い合わせください。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

北海道社会事業協会は、北海道に7か所の総合病院・保育所・看護専門学校・訪問看護ステーション・在宅介護事業・ 母子支援施設などの医療福祉施設を扱う社会福祉法人団体です。
 7か所の総合病院は、地域の人々がより健康でその人らしい暮らしができるよう支え続けてきました。
 それぞれの病院が大切にしている看護があります。
 【函館病院】 急性期・慢性期・回復期
謙虚な気持ち・豊かな感性・確かな看護技術をもち、信頼される看護・介護
小樽病院】 救急・急性期(小児、産科含む)・在宅
地域のニーズをとらえ、一人ひとりに寄り添う看護
余市病院】 救急・急性期(小児含む)・慢性期・回復期
その人らしい暮らしを支え、地域の皆様に信頼される看護
岩内病院】 急性期・慢性期・在宅
人々が住み慣れた地域で生活できるよう、急性期から在宅まで信頼される看護
帯広病院】 救急・急性期(小児、産科含む)
患者・家族の皆様に寄り添い、専門職として多職種とともに生活を支える看護
富良野病院】 救急・急性期(小児、産科含む)・慢性期
患者さんやご家族一人ひとりの意思を尊重し、退院後の生活を見据え、多職種と協働し支える看護
洞爺病院】 急性期・回復期・在宅
急性期から在宅までの関わりの中で、その人らしく生活できる支援と癒しに繋がる看護

■奨学金について
皆さんの夢を叶えるお手伝いを「北海道社会事業協会」がサポートさせていただきます。

毎月60,000円(年間72万円)または80,000円(年間96万円)
*助産師学校在学中は、月額100,000円貸与します。

詳しくはこちらをご欄ください!

看護部長からのメッセージ

地域の皆様に、愛され、信頼される質の高い医療・看護を提供します。

7病院の看護部は、地域の皆様に信頼される質の高い医療・看護の提供に努めています。患者さん一人ひとりの想い(願い)を尊重し、確かな知識、技術、判断に基づいた看護実践、そして高い倫理観をもち、看護の専門性を発揮しチーム医療を推進できるよう、生涯を通して学び続ける力をもった看護職を育成します。また、職員同志が認め合い、支えあい、成長しあえる職場環境を整えるために努力を惜しみません。北海道の各地で、私たちを求めてくださる地域の皆様のために、質の高い医療・看護を提供する一員として、一緒に力を発揮してください。
あなたをお待ちしています。 看護部長一同

先輩からのメッセージ

函館協会病院
岡本 妃奈

先輩ナースからのメッセージ

 私は帯広看護専門学校を卒業し、就職とともに函館へ来ました。初めての一人暮らしということもあり、最初は不安でいっぱいでしたが、今は函館の方の温かさや海のある気持ちの良い街並みを感じながら過ごしています。 憧れていた看護師という職業に就き、頼りになる先輩たちから学ぶことが多く、日々学習が必要であると学んでいます。現場では楽しいことや嬉しいことばかりではありませんが、患者さんの大切にしていることは何かを考え、入院前の生活を視野に入れながらケアをするように心がけています。そうすることで患者さんの笑顔を見ることができ、とてもやりがいを感じています。
 皆さんと一緒に働くのを楽しみにしています。体調に気を付けて国家試験を乗り越えて、一緒に働きましょう!

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 1921年10月
院長名 7病院ホームページ参照(本部ホームページhttps://ssl.hokushakyo.jp/)
看護部長 7病院ホームページ参照(本部ホームページhttps://ssl.hokushakyo.jp/)
病床数 1622床
・函館病院(286床)一般病棟/障害者施設等病棟/療養病棟/回復期リハビリ病棟/地域包括ケア病棟
・小樽病院(240床)一般病棟(小児・周産期含む)/HCU/地域包括ケア病棟
・余市病院(170床)一般病棟(小児含む)/障害者施設等病棟/回復期リハビリ病棟
・岩内病院( 99床)一般病棟(小児含む)/療養病棟/地域包括ケア病棟
・帯広病院(300床)一般病棟(小児・周産期含む)
・富良野病院(255床)一般病棟(小児・周産期・感染症含む)/療養病棟/地域包括ケア病棟
・洞爺病院(199床)地域包括ケア病床/障害者施設等病床/療養病床/回復期リハビリ病床



職員数 2500人(うち、看護職員数2200人)
患者数 外来:2200人/日 入院:1300人/日
診療科目 内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、歯科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、胸部外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、泌尿器科、眼科、産科、産婦人科、婦人科、人工透析科
センター・施設
救急指定 二次救急
看護体制 2交代制夜勤(16時間夜勤)、変則2交代制夜勤(12時間夜勤)、3交代制夜勤、早出日勤、遅出日勤
7対1看護配置、10対1看護配置、13対1看護配置等
看護方式 チームナーシング
担当看護師制
一部、機能別看護提供方式をとり、業務に集中できるようにしている。PNS(パートナーシップナーシングシステム)を導入している病院もあります。また、新人看護師の夜勤導入は、シャドーイング夜勤を複数回導入し、夜勤に対する身体的変化に対応できるようにしています。
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、乳がん看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア、他 、 認定看護管理者
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護
病院所在地 〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西6丁目1番1毎日札幌会館6階
アクセス -
URL 「北海道社会事業協会(函館・小樽・余市・岩内・帯広・富良野・洞爺)」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育・研修制度

新人研修

看護師としてスタートする大切な時期、実践のための基礎をしっかり身につけます。

看護部の基本方針・キャリア開発プログラムの考え方に基づいた年間計画を立案し、看護師の教育に取り組んでいます。特に新人看護職員の教育に力を入れ、平成22年4月から、厚生労働省の新人看護職員研修ガイドラインに沿った新人看護職員の育成に努めています。
研修では、学校と臨床現場でのギャップ・リアリティショックの軽減を重視。演習を多く導入し、実際に臨床で使用している物品を用いながら、より実践に即した内容で行っております。
また、入職からは初めは2週間ごと、その後も1~2ヵ月ごとに、新人の成長に合わせた集合研修を行い、年間を通して成長をサポートしています。新卒者が職場に適応し、看護師として自信をもって成長を続け、期待される看護師の役割がとれるように、プリセプターを中心に、看護師長、副看護師長、看護スタッフ、看護部が互いに連携しながら病院全体でしっかりサポートします。

函館協会病院

充実した継続教育

1.プリセプター制度による安心サポート
2.認定看護師による専門性の高い研修が受けられます。また、相談体制が充実しています。
3.日本看護学会、専門学会、研修会への参加を支援しています。

小樽協会病院

”みて、触れて、ともに考える看護”

1.新人看護職員研修
2.新人看護職員を支える体制整備:プリセプター制度、幾重もの支援体制、目標管理、メンタルヘルスサポート、看護技術研修(web教材:ナーシングスキル日本版活用)
3.プリセプターシップ:職場適応を助け、職業人として自律できるよう支援します。新人看護師1人に対して、先輩看護師1人が1年間担当します。先輩看護師はプリセプター研修を受講し、新人看護師への支援方法について理解を深めています。

余市協会病院

一人ひとりを大切に倫理観の高い看護師を育成します

1.新人看護職員研修:年間を通して計画的に研修を実施します。ナーシングスキル日本版を活用し、いつでも、どこでも、学習環境を確保できます。プリセプターシップを導入しています。
2.継続教育は、日本看護協会看護師のクリニカルラダーに則り、ラダー別の研修計画を実施しています。

岩内協会病院

専門性の高い看護師、その人らしさを尊重できる看護師を育成します。

1.新人看護職員研修:年間を通して計画的に研修を実施します。ナーシングスキル日本版を活用し、いつでも、どこでも、学習環境を確保できます。プリセプターシップを導入しています。
2.急性期から在宅まで、幅広く対応できる看護師の育成を目的に、継続教育を計画的に行っています。

帯広協会病院

ひとりひとりを尊重した質の高い看護を提供できる看護師を育成しています。

1. 新人看護師研修は、1年かけて集合研修と配属部署でのOJTで目標を達成できるように計画しています。集合研修では、自分の成長を確認できる機会を多く設けています。
1年目で経験できなかった技術を経験できるように、2年目でローテーション研修を行っています。
2. 新人看護師を支える環境として、プリセプター制度を設けています。プリセプターを支えるための研修を行い、部署全体で新人看護師を育てています。新入職員の不安を緩和するためのメンタルサポートとして、臨床心理士によるカウンセリングを新人看護師全員が受けています。
3. 継続教育としてラダー制度を整えています。全ての職員が自己学習できるようe-ラーニング(ナーシングスキル)を導入しています。また、研修費の補助や認定看護師等への進学援助を行っています。

資料をダウンロードする

富良野病院 医療安全は多職種と協働する。日々のラウンドでともに確認!

ダウンロードする

職場の雰囲気

私の一日

今日担当の看護師です。よろしくお願いします。

食事はいかがでしたか?

保育園のお迎え、おかえりなさい。さようなら!

日常風景

申し送り内の確認
医療安全はチーム医療で守ります。
モニターの変化を観察中

富良野病院

十勝岳や富良野岳などの広大な山々と富良野盆地の四季折々の景色

窓の外を見ると、十勝岳や富良野岳の広大な山々と富良野盆地の四季折々の景色が私たちの疲れを癒してくれます。
近くで先輩看護師や多くの医療スタッフが、そして患者さんが温かく見守ってくれています。恵まれた環境の中で、
私たちは日々患者さんが安心して地域で暮らせるように、安全で信頼される看護の提供に勤めています。

岩内病院(洞爺、小樽、富良野、余市でも30分以内でPowder Snow満喫!)

自然豊かな土地で地域医療に従事しませんか?

【大自然の中での生活】
趣味のスノーボードをするために北海道に旅行に来てから、北海道の虜になってしまい移住してきました。病院から30分程度で冬はPowder Snowに出会え、春からは海も近いためSurfing、波がなければ山に登り、夏には音楽フェスやCamp、道内旅行にも出かけます。自然がすごく近くに感じられ、フィールドが大きいので自分が自然の中に溶け込んだように感じる毎日です。夜も星がすごくきれいに見えます。また、趣味を通して友達も増え充実した毎日を過ごしています。

【アットホームな職場】
休みが取りやすく、自分の趣味を職場の仲間も理解してくれているため、趣味をするには最高の環境です。怪我をして大迷惑をかけた後にも、温かく迎え入れていただき本当に感謝しています。また、休みを利用して本州にも2~3回/年は帰省しています。 自分のしたいことができる環境がここにはあります!!


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院