岡山市立市民病院

2023年助産師・看護師の募集をします!詳細は当院HPへ!


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 400床
外来患者 648名 入院患者 383名
看護体制 一般病棟 7:1
ICU 2:1
HCU 4:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院看護部は、「すべての人に最高の看護サービスができるよう努めます」の理念に基づき、患者さんに安全・安心な看護を提供していきたいと考えています。それらを実現させるために優しく、強く、思いやりのある看護師を求めています。目の前の患者さんを大切に、さらに、一緒に働く同僚・先輩・後輩のことも大切にできる思いやりの心を持つことがとても重要になります。
 また、優しさや思いやりに加えて困難に立ち向かうたくましさ、将来を見据えて自身を支える志の強さも必要です。将来、認定看護師・専門看護師になりたいと強く願っている人、看護管理者になって病院を支えたいと思っている人、それぞれの10年後、20年後を見据えて研鑽する看護師を待っています。
 当院では新人教育プログラムやキャリアアップ支援にも力を入れています。1人1人に合わせたきめ細かな指導を行うことで、新人看護師が「1人で安心してできる」までしっかり支援します。デイパートナーの先輩や実地指導者だけでなく、教育担当者など看護部全員で新人をサポートします。先輩看護師と一緒に「あなたにしかできない看護」を実践してみませんか?
 
 ★☆病院動画はHPへ☆★
 直接お会いできなかった皆様にも当院についてより深く知っていただくために動画を作成しました!
 採用説明動画や、当院の魅力をわかりやすく伝える動画を掲載しています。
 ぜひご覧ください!
 

看護部長からのメッセージ

看護部長
近藤温子

看護師として「自ら学ぶ力」を育てます。

当院は「24時間365日断らない救急」をモットーに、質の高い医療・看護を提供しています。市民病院ならではのワンランク上の看護を学ぶことで、看護師の「自ら学ぶ力」を育成します。OJTで一人ひとりにあった細やかな指導を行いながら、現場で後輩をきちんと育成できる看護師を育てることを目指しています。
そんな当院看護部が大切にしているのは、「人を大切にするということを大切にする」という気持ち。専門職者として患者さんの尊厳を守り、「生きること」を支える看護師として成長できるよう支援します。

先輩からのメッセージ

看護師 病棟勤務
三宅礼華さん(川崎医療福祉大学出身)

「教わる側」から「教える側」へ。成長を実感

【現在の仕事】
消化器・肝臓内科の病棟勤務をしています。患者さんの疾患に合わせて、検査の準備や処置後の観察・ケアが主な業務です。その業務の中で患者さんと接している際に、状態に異常がないかアセスメントするのが仕事です。

【職場の雰囲気】
優しい先輩に囲まれ、和気あいあいとした職場です。時に厳しく指導してくださり、人としても看護師としても成長できる環境で働いています。

【仕事のやりがい】
自分でできる仕事が増え、任される仕事も増えるにつれて責任も大きくなり、それに伴ってスキルアップできている自分を実感できたときにやりがいを感じます。

【学生のみなさんへ】
毎日忙しい職場ですが、素敵な先輩や後輩と楽しく働くことができています。仕事を頑張ることで、プライベートも楽しく過ごすことができています。ぜひ一緒に働きましょう!

岡山市立市民病院(岡山県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院