公立世羅中央病院

所在地: 広島県
病院形態: 公立病院(都道府県市町村組合)
募集職種: 看護師
看護師数: 145人 病床数: 155床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

”人材”は当院の財産です。フレッシュなナースがそれぞれ個性が違っても一人前の専門職業人として育つことを目指して!キャリアアップをサポートします。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

 公立世羅中央病院は広島県のほぼ中央部でのどかな田園地帯に囲まれた世羅郡世羅町にあり、昭和27年に16ヶ町村により世羅地区病院組合を結成し、昭和28年世羅中央病院として開設され、地域医療に貢献してきました。
 
 
 ◆公立世羅中央病院はどんな病院?(働いている看護師さんたちに聞きました)
 <地域に密着した病院>
 ・身近で安心できる病院
 ・地域に支えられている病院
 ・地域医療に貢献している病院
 中山間地の世羅を支える、地域密着型の安心のできるやさしい病院です。
 
 <進化している病院>
 ・前進中の病院
 ・意欲がある病院
 みんなが一生懸命頑張っていて、つねに新しいことを取り入れ、向上心とやる気がある病院です。
 スタッフ自身が研修への参加も積極的に行っています。
 
 <働きやすい病院>
 ・人間関係がよい
 ・多様な勤務形態
 自分の思いや考えを尊重してもらえて、スタッフ間で思いやるのある病院です。
 毎月の勤務希望、休日希望を快く受け入れてくれる勤務しやすく身体に優しい病院です。
 
 <充実した研修>
 新卒者や新規採用者でも、それぞれの教育プログラムに沿った研修を受けることで業務に入っていきやすく、何歳になっても、学習のやり直しができます。日々勉強成長できる病院です。

看護部長からのメッセージ

看護部長メッセージ

 地域に愛され、信頼される病院づくりをめざして、優しさ、思いやりをもって安心を得られるような質の高い看護が提供できるよう、職場環境を整えていきたいと思っています。働きやすい職場、なんでも話し合えるような人間関係を作り上げることで、チーム医療を推進し、今後の病院経営に看護部も積極的に参画していきたいと思っています。

先輩からのメッセージ

世羅中央病院の働きやすいところ!!

私は、広島市内に住んでいましたが、世羅に魅力を感じ、家族で引っ越してきました。世羅は季節ごとに花や果物などがたくさんあり、休みの日には、いろんなところへ出かけて四季を楽しむことができます。都会では味わうことのできなかった、のんびりとした雰囲気や、気持ちのよい空気に心も体も癒されています。「田舎は不便」というイメージがあると思いますが、病院から車で10分以内に大手スーパーやドラッグストアなどがあり、尾道や三原、三次にも近く、不便を感じたことはありません。こんな素敵な場所に来られたことに幸せを感じながら仕事をしています。

病院概要

病院形態 公立病院(都道府県市町村組合)
開設者 世羅中央病院企業団
開設日 昭和26年8月
院長名 來嶋 也寸無
看護部長 藤谷 愛子
病床数 155床
一般急性期病床135床(地域包括ケア病床66床) 療養病床20床
職員数 270人(うち、看護職員数145人)
患者数 外来:287人/日 入院:140人/日
診療科目 内科、神経内科、血液内科、呼吸器科、歯科、矯正歯科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、呼吸器外科、消化器外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、皮膚泌尿器科、泌尿器科、産婦人科、形成外科
センター・施設 世羅中央訪問看護ステーション・世羅中央居宅介護支援事業所・歯科保健センター
救急指定 二次救急
看護体制 一般入院基本料10対1
看護方式 固定チームナーシング
受け持ち制看護
認定看護師 認定看護師が活躍しています
認知症看護、皮膚・排泄ケア
病院所在地 〒722-1112 広島県世羅郡世羅町本郷918-3
アクセス ・バス「公立世羅中央病院」より
・車
山陽道
三原・久井インター 20分
尾道インター 40分
尾道・松江線 世羅インター 5分

中国道
三次インター 40分
URL 「公立世羅中央病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 県立広島大学、県立広島大学大学院、広島文化学園大学、尾道市医師会看護専門学校、広島県立三次看護専門学校、広島県厚生連尾道看護専門学校、順正高等看護福祉専門学校

教育・研修制度

新人研修

新人教育について

新人研修は、ていねいで、しかも高度な学習ができるプログラム。
一年間かけて気づく土台が看護職員としての自信を導きます。

研修

”人材は”当院の財産です。キャリアアップをサポートします。

個人の成長にあわせて院内・部署内研修や専門看護研修を設けており、看護師としての新しい自分を発見できるようにサポートします。すべての研修でグループワークを重視しており、コミュニケーションを活発に行い学びを共有し、確かな実践に結び付けるきっかけをつかむことができます。
また、学会・研修会などの院外研修は勤務扱いとなり、旅費等の支給もあり、より専門的な知識を持ったジェネラリストへの道も積極的に支援します。

フレッシュなナースがそれぞれ個性が違っても一人前の専門職業人として育つことを目指して!

私たちと一緒にあなたの「目指す看護」を実践してみませんか。

◆充実した教育計画です
厚生労働省の指針に基づいて、看護実践能力を養います。※カリキュラムは別途ご用意しています。


◆プリセプターシップ! 家族的雰囲気の中であなたをサポートします
1人の新人ナースに1人の先輩ナースがつき、様々な不安をサポートしながら成長へ導きます。プリセプターをはじめ、病棟全体で支援します。


◆研修方法は多彩です
【院内研修】
1:集合教育 2:職場内教室
【院外研修】
看護協会・病棟協会・国保学会など
『衛星研修』
月2回の衛星研修を当院で行っています。勤務で参加できない時は、自宅のインターネットで24時間いつでも視聴でき演習もできます。問題にチャレンジして実力アップ!


◆夜勤業務は日勤業務ができてからです
教育はゆっくりとひとりひとりに合わせて進めていきます。病棟ではプリセプターや先輩が丁寧に指導し、一緒に取り組みます。夜勤勤務オリエンテーションは、夏以降です。ひとつひとつの業務を確認しながら一人立ち夜間勤務に進みます。

中途採用者サポートについて

一人ひとりの経験に合わせて

新採用者と同じようにプリセプターを配置し、プリセプティーと相談しながら研修を進めていきます。
一人の経験に合わせて研修内容を相談し、病院全体でサポートします。
夜勤開始の時期やオリエンテーション夜勤の回数も、習得状況に合わせて設定します。

職場の雰囲気

日常風景

世羅中央病院の働きやすいところ!!

ママさんナースの場合(植永 由里菜)

家庭を持ち3児の子育て中で、職場の上司・先輩には妊娠期から育児期の現在までいろいろな悩みに相談にのっていただきました。育児短時間勤務で働く時間を調整していただけたので子育ての時間が充実し仕事にも頑張れる日々を送れています。現在はNSTの専任看護師として業務しており、悩むこともありますが、気軽に相談ができ周囲からの協力がえられるおかげで、やりがいを感じています。これからも誰かのサポートができるよう看護師として成長していきたいと思います。


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院