佐賀大学医学部附属病院

所在地: 佐賀県
病院形態: 大学病院(国立・公立・私立)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 652人 病床数: 604床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

あなたのやさしさで心あたたまる看護を

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

北は脊振の山並、東南には自然に恵まれた、佐賀平野と市街地を望む佐賀市の緑豊かな北西部に位置しています。昭和55年10月の開院時から教育・研究・診療の三つの機能を相互に関連させ、「地域医療に貢献し、患者・医療者に選ばれる病院を目指して」という理念のもと、患者中心の医療を行っています。
看護部は、開院と同時にプライマリーナーシングと「POS(Problem-Oriented-System)を導入し、看護情報システムを稼働させ、看護の質の向上と、よりよい患者サービスを目指した看護活動を行っております。附属病院の理念に基づき、医療チームの一員として患者さんやご家族に満足していただける、信頼されるプライマリーナースの育成を目指し、教育プログラムを組んでいます。

看護部長からのメッセージ

看護部長
藤満 幸子

感じる心を大切にしたい

医療技術は年々進歩し高度で専門分化されてきています。しかし、患者さんは昔も今も変わりない一人の人間です。その患者さんの最も近くにいて、寄り添うことができるのは看護師です。
大切なことは人間を看る心を持つことです。
そのような心ある看護師を育てたいと当院は、プライマリーナースの育成に力を注いできました、
そのための教育プログラムはゆとりをもった充実した内容です。患者さんに共感できる心を大切にし、個性豊かに、持てる能力を十分に発揮できる病院を一緒につくりましょう。

先輩からのメッセージ

佐賀大学看護部
渡邊亜紀

プリセプター

 入職してからこの1年間で、患者様を受け持つことへの責任感を持つことができるようになりました。プリセプターや周りの先輩方にアドバイスをもらいながらも、入院から退院へ向けての患者様への最良のケアを実践できるようになったことに成長を感じています。
 入職当社は、自分の行うケアに不安もありましたが、研修で基本的な看護技術を学ぶことができますし、同期と現在の不安や悩みを共有することで、他の人にも同じような不安や悩みがあるのだなと安心して仕事に取り組むことができました。同期とは、仕事に関する情報共有だけでなく、プライベートも共にし、心の支えになっています。
 今後も患者さんとのかかわりを大切にし、より個別性にあったケアが行えるよう努力していきたいと思っています。
 時には大変なこともありますが、私たちと一緒にがんばりましょう!

病院概要

病院形態 大学病院(国立・公立・私立)
開設日 1954年10月
院長名 山下 秀一
看護部長 藤満 幸子
病床数 604床
職員数 1525人(うち、看護職員数652人)
患者数 外来:952人/日 入院:515人/日
診療科目 神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、小児歯科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、胸部外科、精神科、神経科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、リウマチ科
センター・施設 救命救急センター、ICU集中治療室、手術室、人工透析センター
看護体制 -
看護方式 プライマリーナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、新生児集中ケア、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、皮膚・排泄ケア、慢性呼吸器疾患看護、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護、慢性疾患看護
病院所在地 〒849-8501 佐賀県佐賀市鍋島5丁目1番1号
アクセス 佐賀駅北口からタクシーで15分、バスは佐賀駅バスセンター乗車→佐賀大学病院降車(行先番号50,51)
URL 「佐賀大学医学部附属病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

教育・研修制度

新人研修

プライマリーナースとして輝くために

医療安全感染管理、各特定領域看護、看護研究発表学会・雑誌投稿、各種学会認定資格取得、認定看護師教育課程受講、本学学部編入大学院進学

めばえ

1年目

<集合研修>
・基礎看護技術、POS、看護過程、メンタルヘルスケア
<現場教育>
・プリセプター制による教育指導
・各種学習会

すくすく育つ

2年目

<集合研修>
・看護過程、事例検討、*クリニカルラダ―レベル1評価
<現場教育>
・各種学習会

しっかり根をはる

3~4年目

<集合研修>
・看護研究、新人指導法、*クリニカルラダ―レベル2評価
<現場教育>
・プリセプター制による指導的役割

職場の雰囲気

日常風景

日常風景
日常風景
日常風景

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院