総合病院 聖隷三方原病院

基本理念はキリスト精神に基づく「隣人愛」
聖隷創立の精神を継承し、「一人ひとりの看護の芽を育む」教育を大切にしています


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 940床
外来患者 937名 入院患者 713名
看護体制 チームナーシング+PNS(パートナーシップ・ナーシング・システム)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

【一人一人の看護の芽を育む、、、】 新人看護師研修実施中!!

その人に個性があるように成長していくペースは人それぞれです。
そんな『ひとりひとりの看護の芽を育む』サポートを実践しています。
いよいよスタート!ドキドキしながら初研修にのぞみます。

【看護導入研修】

BLS(一次救命処置)やトランスファー、シミュレーターを用いての注射・採血のトレーニング

大勢のインストラクターも参加。
基本的な技術にとどまらず「こうすると患者さんの痛みも少なくなるよ」などのコツも伝授します。

写真:新入看護師からは「学校では教えてもらっていない、こんなに楽な方法があったなんてびっくりしました!全然腰が痛くならないんです。」と感激の様子

【中心静脈注射シミュレーション研修】

一年を通して研修をします

実際に近い状態でシミュレーションすることで、理解を深めます。
現場ではやく実践力になれるよう研修を重ねて取り組んでいきます。

【プリセプターシステムによる新人教育プログラム】

良きパートナーが常に側にいます

看護実践能力を高めるために職場研修と集合研修を連携させ、専門知識・技術・態度を習得できるような教育環境を提供しています。教育を担当する先輩看護師、精神面をサポートするプリセプター、年間約30日の新人研修、いつでも取り出せる看護実践ガイドブックなどで、新人看護師をしっかりとサポートしていきます。

【新人防災訓練】

災害を想定した訓練も必要です 防災委員会主催

災害拠点病院でもある当院では、防災訓練等にも力をいれています。

体を動かすため、皆さんジャージ姿で参加します。
内容は「規律訓練」や「地震初動活動訓練」「消火器取り扱い訓練」「患者搬送訓練」等、盛りだくさんです。
新人防災以外にも、年に数回災害訓練を実施しますが、毎回緊張感のある訓練となります。

総合病院 聖隷三方原病院(静岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院