長岡中央綜合病院(JA新潟厚生連)

所在地: 新潟県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師 助産師
看護師数: 525人 病床数: 500床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

地域の皆さまに『良質で心暖まる医療を提供する』ことを約束します。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院は、まだ医療保険制度の無かった昭和10年に、医療組合病院として出発しました。
貧しい農民で構成される組合員からの出資を元に、創立された病院です。
当時の賛同者は『国民の中、飢えて食無く、病て医する無き、この階層を有するは、文明国の恥辱にして、我が国家理想の冒涜なり』という理念を旗印として、困難を乗り越え、病院を開設したと記録に残されています。
この時代から80数年が経ち、人口構成・疾病・医療の内容など大きく変化しましたが、当時とは別の意味で、今尚『病て医する無き』があるように思います。先人がこの病院に託した思いを、しっかり受け継いでいける病院でありたいと願っています。

資料請求を頂きました方には、デジタルパンフレットをメールでお送りいたします(自動返信)

▼教育体制はこちら

▼職場の雰囲気はこちら

=========================
JA新潟厚生連では、下記の実施概要をもとに、合同説明会を実施致します。
こちらをクリック(ポスターをダウンロードいただけます)
=========================

看護部長からのメッセージ

看護部長
土田八重子

看護部長からのメッセージ

当院は、地域医療の拠点として良質で心温まる医療を提供することを理念とし、患者様主体の医療の実践、安全で快適な療養環境の整備などに取り組んでいます。
看護部理念「私だったら、私の家族だったら、どんな看護を受けたいかを考えて看護を提供する」を大切に、思いやりの心を持ち、患者様やご家族の気持ちに寄り添った看護実践に向け努力しています。
新人看護師や中途採用者教育も充実しています。「みんなが成長できる共育をしよう」を目標とし、専門職として自律して看護実践できる看護師の育成に力を入れています。
看護師が生き生きと、楽しく、明るく看護実践できるようがんばってまいります。

先輩からのメッセージ

長岡中央綜合病院
糖尿病看護認定看護師

認定看護師の紹介

認定看護師として活動している中で楽しいことは、様々な外来患者様だけでなく、各病棟に入院中の患者様や看護師との出会いやつながりができることです。看護は人と人とのつながりが大切です。その中で患者様の気持ちに寄り添い、目標を見つけ一緒にすすめてゆくことができる看護をするよう努めています。患者様から学ぶことも多く、患者様を中心に医師・栄養士・薬剤師・理学療法士など多くのスタッフと相談したり、気軽に意見を交換しあえる関係ができており、チーム医療を行っていける環境をとても心強く感じています。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
院長名 矢尻 洋一
看護部長 土田 八重子
病床数 500床
職員数 1110人(うち、看護職員数525人)
患者数 外来:1684人/日 入院:440人/日
診療科目 内科、消化器内科、呼吸器内科、腎臓内科、血液内科、循環器内科、腫瘍内科、神経内科、小児科、外科、消化器外科、整形外科、脊椎脊髄外科、リウマチ科、形成外科、脳神経外科、呼吸器外科、心臓血管外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、精神科、心療内科、放射線科、放射線治療科、臨床検査科、リハビリテーション科、麻酔科、病理診断科、救急科、歯科口腔外科
センター・施設 地域連携支援部、健診センター、訪問看護ステーション、居宅介護支援事業所、中央看護専門学校
救急指定 二次救急
看護体制 3交代制
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、緩和ケア、糖尿病看護、乳がん看護、認知症看護、皮膚・排泄ケア、慢性呼吸器疾患看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護
病院所在地 〒940-8653 新潟県長岡市川崎町2041番地
アクセス 長岡駅東口4番線バスのりばから乗車
→ 川崎~長岡中央綜合病院~麻生田~浦瀬~名木野~上見附車庫線
→ 川崎~長岡中央綜合病院~新榎トンネル~栃尾車庫線
→ 川崎~長岡中央綜合病院~麻生田~浦瀬(乙吉)線
→ 川崎~長岡中央綜合病院
URL 「長岡中央綜合病院(JA新潟厚生連)」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院