名南病院

地域と共に【年間休日121日!23卒説明会随時開催!!】患者さまの立場にたち、患者さまの想いに寄り添う


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
病床数 158床
外来患者 209名 入院患者 143名
看護体制 10:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

☆一年目教育プログラム☆

<一年目目標>
1.社会人・医療人としての自覚と責任を持った行動ができる
2.指導を受けながら、安全・安心の看護技術・援助ができる
3.民医連や名南病院の役割や方針が理解できる
4.指導を受けることにより自己の学習課題に気づくことができる

<研修プログラム>
4月:就労前研修
⇒社会人としての心構え、患者さん対応や業務の流れ、看護倫理を初め、看護技術・電子カルテ・機器の取り扱いなど、学校での学びの復習など、様々な不安や戸惑いを和らげる場として、各現場配属前の約10日間、新卒看護職員での集合教育を行います。

7-8月:患者体験
⇒患者さんを体験することで、看護師の動きを客観的に見て、自分の動きを振り返ります。自分で、具体的に患者さんを設定して、必要な物を揃え夕方から翌朝まで入院を体験します。

8月:各課研修
⇒医療の現場は多くの職種の集まりです。各課の果たす役割を知ることも大切で、医療チームの一員として関わりを学ぶ機会となる研修です。医事課、薬局、栄養課、リハビリなどの現場での研修です。

11月:中間点検研修
⇒働き始め半年で、新卒看護師同士が集まり、経験した研修、現場での学びを報告・共有し、お互いの到達の確認と今後の課題を明確にします。また、悩みなども出し合い、交流も深める場となります。

2月:患者訪問
⇒退院する前の患者さまの自宅に行き、入院生活との変化や退院後の生活について考えます。


翌4月:症例報告会
⇒一年間学んできたことを症例を通して発表する場です。入職した後輩も参加し、先輩看護師となっての、最初の大きな発表の場です。

☆新人サポートシステム☆

先輩ナースと一緒だから安心して仕事ができる!!

全員にプリセプターが付き、部署全体で、また多職種も含め職場全体で育てる事を大切にしています。

*新人ナース(写真左:山隅)*
⇒患者さんを多方面から捉えて最善の医療を提供出来るよう日々多職種カンファレンスが行われています。
 新人看護師には、プリセプターさんが親身になって相談に乗ってくれ、職種を越えて先輩方みんなで育ててくださいます。
 また、名南病院は地域の方々とのつながりも深く、誰もが安心して受診できる地域の病院へと、患者さんと共に作り上げていく姿勢があり、それも魅力の一つだと感じています。

*先輩ナース(写真右:松崎)*
⇒卒後2,3年目でプリセプターになります。指導はマンツーマンで行いますが、一方的な押し付けにならないことを心がけて接します。
 また、指導しながらも私自身勉強する機会をもらっているので、お互いもっと成長できたらいいなぁと思います。

☆二年目教育プログラム☆

二年目で看護の楽しさを実感!

<二年目目標>
1.看護過程をふまえた、個別的なケアが実践できる。
2.病棟の医療・看護で特徴的な内容について語ることができる。

<研修プログラム>
●疾患教育:医師を講師に、疾患についての知識を深めます。
●各課研修:各自2部署を選択し、研修を行います。各課の役割や、民主的医療集団チームの一員としての関わりを学びます。
●患者訪問:患者さんの自宅を訪問することで、生活も含め、総合的に疾病を捉える目を養います。

*2年目ナース(松土)*
⇒日々、患者様と接しながら、看護師として働く嬉しさと重圧をともに感じる毎日です。時々落ち込むこともありますが、患者さんに寄り添う看護を目指し、笑顔を忘れず頑張りたいと思います。

☆三年目教育プログラム☆

三年目でチーム医療の大切さを学びました!

<三年目目標>
1.生活と労働の場から患者を総合的に捉えることを学ぶ。
2.リーダーシップについて学ぶ。

<研修プログラム>
●診療所研修:名南会の診療所で通常診療、往診、訪問などに参加し、地域に密着した看護、患者さんの生活背景を理解した、患者さん主体の看護活動について学びます。
●リーダーシップ講座:チームナーシングにおけるリーダーシップが発揮できるように知識、技術を身につけます。
●倫理学習:問題事例についての講義、グループ討議を経て、民医連の看護実践とは、自分たちの役割とは何かを考えます。

*3年目ナース(中嶋)*
⇒名南会の自慢は何と言ってもアットホームな職場環境。科や職種を超えたスタッフの交流があり、雰囲気の良さは抜群です。だから仕事をする上でも相談しやすく、チームでの意思疎通も図りやすいですよ!

☆その他の教育1☆

看護部教育研修委員会

専門職業界人としての認識を高め、質の高い看護サービスを提供できる看護の育成


1.集合教育を行うことにより、同じ年代の他部署の人と意見交換を行うことができます。
2.教育別のチームワークが作られます。

*教育内容*
医師や、コメディカルからの協力での学習会、専門的知識や技術を身につける院内・院外での学習会への参加を積極的に推進していきます。

☆研修費や勤務時間の保証を行っています。
☆認定看護師をはじめ、資格取得の支援も行っています。

☆その他の教育2☆

法人職員育成委員会

全職員むけの学習会、段階別の研修
社会人としての人格形成、専門職としての質の向上をサポートします!!

資料をダウンロードする

様々な年代の看護師が、様々な場面で活躍し続けています!

ダウンロードする

名南病院(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院