平塚市民病院

地域も職員も元気にする病院!平成31年3月グランドオープン!
“尊重と思いやり”そんな職場であなたのスキルを生かしませんか?


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 416床
外来患者 846名 入院患者 350名
看護体制 一般病棟 7対1入院基本料
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

相互学習の手立ての場として!

 当院では、看護部教育委員会を中心に年間の院内教育を作成しています。また院外研修へも積極的に参加し、多くの看護職員が均等に教育・研修の機会を持てるよう工夫。看護の質の向上が図れるよう努めています。新採用者オリエンテーションとして、業務を遂行する上で必要な知識・技術を身につけるため基礎技術訓練を充実させ、一年間は特に教育的かかわりを持っています。2年目以降もチームメンバー研修やリーダー研修等キャリアに応じた教育研修を行っています。

新人教育

≪プリセプター制度≫

当院では、新人看護職員が職場になじみ、業務を理解し、患者と接する中で看護が楽しいと感じられるような支援体制として、プリセプターシップを活用しています。プリセプター制度とは、1人の新人看護師(プリセプティ)に対して1人の先輩看護師(プリセプター)がつき、マンツーマンで臨床実践を指導・教育する制度です。
新人さんの日々の不安や緊張をそばにいて解きほぐしてくれて、相談にも乗ってくれる心強い存在です。また、プリセプター・プリセプティーを職場全員でも支援します。

新人教育

≪当院ならではの工夫≫

・集合教育と職場内教育の連携を心がけております
・採用者同士が月に1回程度集合できる機会が持てるよう計画しております。
・実施指導者チューターと話し合い、新人の成長に合わせた育成を心がけています。

看護部より

≪当院の人材について≫

看護部では、看護部の理念である【尊重と思いやり】を掲げ、対象である全ての人にそれを実践できるような指導を行っています。
現在2年目の先輩ナースも1年経過してずいぶん成長しております。カンファレンスの場面で自分の意見を言えるようになったり、患者さんから「良くやってくれるんだよ」と言葉をかけられたりするので、とてもうれしく思っています。
当院のスタッフは、
1.頑張る人を応援することができる
2.互いを尊重し合っている
3.真面目
そんな人材が多くそろう自慢の看護部です。職種間を超えて仲が良いのも、相手の立場を尊重し、歩みよりの姿勢をみんなが持っているからです。
あなたも素敵なスタッフと一緒に働きませんか。

ステップアップ

≪集中ケア認定看護師より≫

集中治療室の入室する患者様さまの多くは身体的、精神的、社会的ストレスを抱えています。集中治療室にいる時間をいかに安心して、苦痛や合併症なく過ごせるかが満足度の向上、在院日数の短縮につながる鍵となると感じています。そこに看護の力が発揮できるようスタッフと相談し、日々模索しています。

ステップアップ

チーム医療~感染管理認定看護師より~

 医療関連感染は患者さまや医療従事者に多大な脅威となります。一人ひとりが正しい感染対策を遵守していくことが重要です。当院には感染対策組織として感染対策委員会、ICT(インフェクションコントロールチーム)、リンクナースの会があります。ICTは医師、看護師、検査技師、薬剤師より構成され、院内ラウンドやマニュアル改訂などを行っています。リンクナースは各部署の感染対策の中枢を担い活動を行っています。それぞれが連携を取りながら現場への教育、指導などを行い、感染対策向上を目指しています。

平塚市民病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院