国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院

「よかった。この病院で」これが私たちの理念です。
患者さん・家族からは「治療をうけるなら、どうしてもこの病院で・・・」と選ばれ、職員からは「働くなら、どうしてもこの病院で・・・」と選ばれる
魅力ある病院であり、すべての人が安心できる病院をめざしています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 740床
外来患者 1700名 入院患者 600名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

真剣に学ぶ、楽しく学ぶ

横須賀共済病院は「学ぶ」を大切にしています。

新人看護職員研修

4段階のステップで成長をサポート!

卒後1年目の教育計画では、1年間を大きく4つのステップに分け、詰め込みではなく段階を踏んだ目標を設定し、1人ひとりの成長を支援していきます。
部署ではプリセプターをはじめ先輩スタッフが実践面でも精神面でもサポートします。集合研修では基本的な知識や技術が身につけられるよう、講義や技術演習を行っています。自宅での自己学習をサポートするeラーニングシステムも導入しています。

新人看護職員研修

リフレッシュ研修 クリスマスリース作り・ダンス

リフレッシュ研修では、普段は違う部署で働く同期との会話で、勇気づけられたり、ホッとしたりすることも。段階を踏んだ支援を行うことで、一歩ずつ着実に看護専門職として成長できるよう支援していきます。
昨年は新型コロナウイルス感染症により院内での実施になりましたが、教育担当が様々な趣向をこらして楽しい時間を過ごす事ができました。

部署での支援体制

プリセプターをはじめ職場全体で支援しています

当院はプリセプターシップを導入しています。入職後の不安を軽減し、職場や仕事にスムーズに慣れるよう、プリセプターが1年間サポートします。プリセプターを支援する部署の教育担当者をはじめ、集合研修を運営する看護部の教育担当師長、メンタルサポートを行うリエゾン担当の専門看護師など、病院全体で新人看護師の成長を支援しています。

継続教育体制

キャリア開発ラダーを導入し、看護職のキャリア発達を支援しています

「看護師のクリニカルラダー(日本看護協会版)」に準じた当院独自のキャリアラダーシステムを活用してキャリア支援を行っています
当院では、三次救急を担う急性期病院の看護職員として「看護実践能力」「教育・研究能力」「組織的役割遂行能力」の育成を目指しています。ラダーレベルに応じた教育プログラムを計画し、一人ひとりの成長を継続的に支援していきます。

資格取得への支援

一人ひとりのやりたい看護を実現するために

当院では、専門看護師・認定看護師資格取得のための教育課程受講を支援しています。
資格取得後は医療チームで看護専門職として役割発揮をしたり、研修講師や院内コンサルテーションを受けたりと、院内全体の看護の質向上に貢献しています。

国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院