東京小児療育病院

【障害児看護のトップランナーをめざす】
1964年の開設以来、すべての障害児者とその家族が幸せに暮らせることを目指し、濃厚な医療的ケアを要する重度の障害児者の方を入所、在宅にかかわらず、積極的に支援してきました。特に重い障害を持つ方々の受け入れは、どこの施設にも負けない実績があり、日本の障害児医療の発展に貢献してきました。看護部はそんな障害児看護のプロッフェショナル育成に取り組んでいます。


募集職種
  • 看護師
病床数 176床
外来患者 250名 入院患者 172名
看護体制 障害者施設等入院基本料10対1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

新人職員教育支援パスを使って、自立した看護師を目指します

障害児の専門病院であっても、基本的な技術において一定の質の確保が必要です。
当院では、新人看護職員研修ガイドラインに基づいて、オリジナルの「東京小児療育病院看護部新入職員教育支援パス」を作成しています。
講義や演習、グループワークを通じて、看護師に必要な看護技術の獲得やアセスメント能力も充実しており、2年目以降の看護師は、ラダ―に沿った研修を主体的に選択し、参加できるようにしています。
また、専門看護師や認定看護管理者などによるセミナーを開催し、キャリアアップを目指す看護師を積極的に支援しています。

キャリアアップサポート

就職後の資格取得支援・自己啓発支援

看護学生さん対象の奨学金制度のほか、入職後も、専門看護師・認定看護師の資格や、大学・大学院進学を目指す方への支援制度があります。
あなたのキャリアアップを継続的サポートします。
<就職後の資格取得支援・自己啓発支援>
専門看護師の資格取得及び更新
認定看護師等の資格取得及び更新
呼吸療法認定士資格取得
BLSインストラクター資格取得
大学進学(通信制)
前期・後期博士課程

インターンシップ

先輩看護師との交流会

午前中は病院説明と院内見学!先輩に質問しつつ、皆で病院食を頂きます。
この後、病棟体験。先輩看護師とともに障害を持った子どもたちのお世話を体験します。
そして、先輩看護師との交流会、実際のところを聞くチャンス!時間は10時から16時、玉川上水駅まで、送迎いたします。
是非、ご利用ください。

★先輩看護師体験談★

1年目 愛媛大学 医学部看護学科卒の岡田 花穂さんにお話を聞きました!

私は、大学時代に当院のインターンに参加して、小児から成人に移行しても生活を支えることができる点に魅力を感じて入職しました。入職当初は、分からないことやできないことばかりでしたが、関わりやケアの疑問点を先輩方に丁寧に教えていただき少しずつできることが増えてきました。そして、利用者さんの笑顔や反応に日々元気をもらっています。皆さんも、利用者さんの笑顔に癒やされに来てください。

★先輩看護師体験談★

1年目、 東京医療保健大学 医療保健学卒の永澤 恵美さんにお話を聞きました!

『私の所属する病棟には、利用者さんのことを第一に考え、大切に、そして思いをもって看護をしている先輩たちが沢山います。
先輩が利用者さん一人ひとりの特徴、性格などを丁寧に教えてくれます。共に働くことが、私自身の学びとなっています。
私はまだ当院の利用者さんと出会ったばかりで、まだ学びの途中ですが、
先輩たちのように利用者さんを第一に、一人ひとりに合った適切な看護ができるように日々頑張っています。』

★先輩看護師体験談★

1年目 東京都立府中看護専門学校卒の増山 有希さんにお話を聞きました!

私が東京小児療育病院を志望した理由は、インターンシップに参加した際、当院で働くことで利用者様のもつ機能や生活の質の維持向上を目指した看護が提供できると感じたからです。
職場の先輩は皆さん優しく、丁寧にご指導してくださります。何より、利用者様との日々の関わりはとても楽しく、充実した毎日を過ごしています。
重症心身障害者について学び、より良い看護を提供できるよう是非当院で一緒に働きましょう。

資料をダウンロードする

2020年8月完成!看護師宿舎!

ダウンロードする

東京小児療育病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院