IMS(イムス)グループ 高島平中央総合病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 210人 病床数: 234床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【インターンシップ再開のお知らせ】
新型コロナウイルスの感染拡大予防の為、中止しておりましたインターンシップを再開いたします!
楽しみに待っていてくださって皆さま、大変お待たせいたしました。
多く日程を設定しておりますので、ご都合の良いお日にちでご参加ください。(都合の合う日にちが無ければご相談ください。個別に対応させていただきます。)
お会いできること楽しみにしております♪

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

 ◆”高島平中央総合病院”ってこんな病院です!◆
◎大きすぎず、小さすぎずの地域密着型の急性期病院。

◎IMSグループならではの新人教育が充実!
(その中でも当院の教育委員さんたちは教え方が優しいって好評なんです!)

◎ON、OFFが切り替えられる独身寮!家賃の半額で借りられます!
 (すべて当院完全借り上げ寮です。綺麗な1R・1Kマンションを色々取り揃えております)

◎とにかくアットホームな雰囲気です。
(看護だけじゃない、全職種がみんな仲良しなんです!!)

◎24時間365日の保育施設完備です!
(可愛いお子様の近くで勤務することができます)

◎当院でのイベントや、IMSグループのイベント盛りだくさんです!!
(運動会や、忘年会、新年会などなど・・・・)
  

 ◆◆◆インターンシップ、随時開催中です!◆◆◆
 ・インターンシップ参加者には、一部交通費負担しております。
 なお、宿泊費も負担しております。 
 (※詳しくは、採用担当者までお問い合わせください。)

看護部長からのメッセージ

看護部長
越乢 香(コシダワ カオル)

学生のみなさん

こんにちは。看護部長の越乢です。

高島平中央総合病院は、高島平団地とともに歩んできた地域の皆様に愛されている病院です。
当院は二次救急病院ですので急性期看護を学ぶことができます。スタッフは若手もベテランナースもいます。院内保育室利用して仕事と家庭を両立して自分のライフスタイルに合わせて働いているナースもたくさんいます。またキャリア支援として、院内での教育システムのほか希望があればグループ内転勤も可能です。

看護師は働きながら自己研鑚を積み学び続ける専門職業です。新人や若手が指導を受ける側に立つだけでなく、時には先輩たちが新人から学ぶ場面もある、それぞれが抱えている課題に対して共に考え学び成長できる看護部でありたいと考えます。

先輩からのメッセージ

整形外科病棟勤務2年目
Tさん

プライベートも相談できる職場です!

学生の頃、福岡の合同就職説明会に参加しました。
そのとき、いくつかの病院を回り説明を受け、
いろんな病院を自分に合うかどうか比較をしました。

うちの病院が、説明を受けたときの感じがとても良く、
直感ではありますが、何となくこの病院いいなと感じ
病院見学にいったところ、院内が綺麗で
医療施設も整っていることや、職場の雰囲気も明るいため
ここに決めました。
あとは、単純に東京にでてきたかったから・・・(笑)
一度きりの人生なので、福岡じゃなく、東京でチャレンジ
したいと思いました。
きっかけは何にしろ、学生のうちにいろんな病院を
見て回り、自分に合うか、魅かれるかを見たほうが
いいと思います。
とにかくアットホームな雰囲気で、プライベートも相談でき
選んでよかったです。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設日 1973年4月1日
院長名 福島 崇夫
看護部長 越乢 香
病床数 234床
職員数 600人(うち、看護職員数210人)
患者数 外来:800人/日 入院:220人/日
診療科目 内科、脳神経内科、腎臓内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、小児科、外科、整形外科、形成外科、美容外科、脳神経外科、消化器外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、人工透析科、乳腺外科
センター・施設 西台ロイヤル診療所
救急指定 二次救急
看護体制 一般 7:1
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
集中ケア、脳卒中リハビリテーション看護
病院所在地 〒175-0082 東京都板橋区高島平1-73-1
アクセス 【電車】
都営三田線「西台」駅下車徒歩5分
【バス】
◎国際興業バス
(東練01)
東武練馬駅〜浮間舟渡駅間
「高島六の橋」下車5分
(東練01‐2)
東武練馬駅〜高島平駅間
「高島六の橋」下車5分
(赤02)
赤羽西口〜成増駅間
「大東文化大学」下車5分
(赤56)
赤羽西口〜高島平操車場間
「西台駅」下車5分
URL 「IMS(イムス)グループ 高島平中央総合病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 札幌市医師会看護専門学校、深川市医師会附属准看護学院、青森県三沢高等学校、八戸市医師会立八戸准看護学院、千葉学園高等学校、東邦大学看護専門学校、市川市医師会附属准看護学校、旭中央病院付属看護専門学校、栃木県立宇都宮中央女子高等学校、宇都宮准看護高等専修学校、飯田女子短期大学、石巻赤十字看護専門学校、茨城県立中央看護専門学校、国立水戸病院附属看護学校、土浦市医師会附属准看護学校、古河市医師会付属准看護学院、、大阪府済生会中津看護専門学校、板橋中央看護専門学校、癌研究会附属高等看護学院、社会保険中央看護専門学校、立川高等看護学院、帝京高等看護学院、東京警察病院看護専門学校、都立北多摩看護専門学校、文恵高等看護学院
板橋区医師会立看護高等専修学校、江戸川区医師会立看護高等専修学校、葛飾区医師会附属看護学校、北区医師会立看護高等専修学校、世田谷中央看護高等専修学校、調布市医師会附属准看護学院、豊島区医師会立看護専門学校、向島医師会立看護学校(すみだ医師会立看護専門学校)、新宿区医師会立看護高等専修学校、川口市民病院附属高等看護学院、国立埼玉病院附属看護学校、国立療養所東埼玉病院附属看護学校、防衛医科大学高等看護学院、蕨戸田市医師会看護専門学校、朝霞准看護学校、浦和市医師会看護専門学校、草加八潮医師会准看護学校、本庄准看護学校、川越市医師会 川越准看護学院、県立愛知看護専門学校、名古屋市立大学看護短期大学部、、国立都城病院附属看護学校、国立福山病院附属看護学校、静岡県立大学短期大学部 第一看護学校、静岡県立医師会附属准看護学校、、東海大学医療技術短期大学、東海大学医療技術短期大学、三重大学医療技術短期大学部、山形県立保険看護学院、山梨県立高等看護学校、熊本市医師会立看護専門学校、高崎市医師会附属高崎准看護学校、群馬県立医師会看護専修学校、前橋市医師会立前橋准看護学校、豊前築上医師会看護専修学校、、下関看護専門学校、今治看護専門学校、佐世保医師会看護専門学校、沖縄県立看護大学、おもと会 沖縄看護専門学校 ほか

職場の雰囲気

日常風景

8階整形外科病棟にて
仲良しメンバーたちと
いつも笑顔が合言葉!

福利厚生

当院の寮は各戸別で部屋を契約していますので、イメージとしてはワンルームタイプのマンションで一人暮らしをすることになります。隣人はOLさんや学生さんなので、帰ってから隣の同僚に余計な気を使わず、プライバシーも守られるので、当院の入寮者には定評があります。

イベント

運動会

IMS行事と言えば看護学会や各病院や施設を超えての研修が有名ですが、それと肩を並べるイベントと言えば、IMS大運動会です。全国各施設から毎年5000名以上のスタッフが集まり、「ガチ」な運動会が開催されます。(写真は昨年の第54回大運動会で、当院が優勝し、院長先生を胴上げしている写真です。)
優勝して何がもらえるのか・・・ よく聞かれる質問ですが・・・ ただただ、その後に皆でおいしいお酒が飲めるだけです(笑)


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院