がん研究会 有明病院

がん看護のスペシャリストへ~支えられて“支える人”になる~
【病院説明会・インターンシップ・採用試験日程はホームページをご確認ください。】


募集職種
  • 看護師
病床数 686床
外来患者 1700名 入院患者 650名
看護体制 7:1看護体制
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

病棟はプライマリー制のため、患者さんと深く関わることができます。忙しい中でも患者さんに笑顔で接することを心がけています。

わからないことがあれば、プリセプターにすぐに質問できます。当院では、一人の新人をプリセプターとアソシエイトプリセプター、2つの柱で支えます。

入院中はすべての患者さんにタブレットを使用し、苦痛スクリーニングを行っています。

日常風景

がん看護専門看護師が、さまざまなフィールドで活躍しています。
職種間で力を合わせて患者さんを支援する緩和ケアチーム。
病棟には薬剤師が常駐しており、薬剤に関してすぐに相談できるので安心です。

●認定看護師から

緩和ケアチームでチームと病棟との調整役を担っています

学生時代から緩和ケアに興味があり、当院へ入職しました。現在、医師、認定看護師、薬剤師で構成される緩和ケアチームで活動しています。主な活動はカンファレンスと病棟のラウンドで、それぞれが個々の専門性を発揮できるよう、チームと病棟との調整役をしています。緩和ケアは終末期医療のイメージがありますが、患者さんの状況に応じて治療の初期段階から継続的に実施し、患者さんやご家族をチームで支えています。今後も緩和ケアチームの活動を通し、患者さんやご家族の気持ちに寄り添った看護を提供していきます。

緩和ケア認定看護師 

●専門看護師から

仕事と勉強を両立させて、がん看護専門看護師の資格を取得しました

がん疾患領域の看護師を目指して、東京の最先端の病院で働こうと沖縄から上京しました。臨床現場で経験を積む中で、がん看護専門看護師を視野に入れるようになり、仕事と勉強を両立させて資格を取得しました。取得後はがん相談支援センターに所属し、他職種と協働して患者さんの不安や疑問に対面や電話で対応しています。他にも看護師から相談を受けたり、緩和ケアセンターのカンファレンスへ参加したり、活動は多岐に渡ります。がんと向き合い、その人らしく生きられるよう継続的にサポートすることが私たちの役割です。

がん看護専門看護師

がん研究会 有明病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院