河北総合病院

【杉並区阿佐ヶ谷】駅から徒歩5分の地域密接病院! 先輩と話せるWEB個別説明会受付中/感染防止対策をとりながら就職説明会・インターンシップ・採用面接も実施中です


募集職種
  • 看護師
病床数 407床
外来患者 698名 入院患者 290名
看護体制 チームナーシング
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

一人ひとりが、主体的に取り組むことを支援

新卒者へは、厚生労働省「臨床実践能力の構造」「新人職員研修ガイドライン」を基にした新たな教育体制で支援していきます。また1年間のプリセプターシップ制度を行っています。既卒や中途入職者には、当院の看護の特徴を知ってもらい、キャリア支援をするクリニカルラダー制を採用しています。さらに、4種類の専門コースを設け、スタッフ一人ひとりが主体的にキャリア・アップできるような体制としています。また研修手帳として、ポートフォリオを導入して取り組んでいます。

リフレッシュ研修

同期とはすぐに仲良くなります

ちょうど業務にも慣れてきた夏頃に、一度病院を離れて、同期でグループを組み散策をする時間を設けています。自然と触れ合ったり、語り合ったりすることで、心身ともにリフレッシュすることができます。同じ境遇にいる同期の仲間と思いや悩みを共有し交流することでさらに絆も深まります。

ジェネラリストからスペシャリストまで幅広く教育

約20名の専門・認定看護師が在籍

当財団には約20名を超える専門・認定看護師が在籍しておりますので、様々な研修を受けることが出来ます。また、ジェネラリストからスペシャリストの育成まで幅広く行っているもの特徴です。

シミュレーションセンターオープン

高機能患者シミュレータを導入!

当財団では、研修の充実を図るためシミュレーションセンターをオープン致しました!カンファレンスルームの他、高機能患者シミュレータでより実践に近い練習が可能になります。日本の医療機関ではまだまだ少ない高機能患者シミュレータを使った研修を一緒に体験しませんか♪?

特定行為研修も行っております

看護師の特定行為研修に係る指定研修機関に指定されました!

2017年2月27日付で、当院(河北総合病院)は厚生労働省から、「看護師の特定行為研修に係る指定研修機関」に指定されました。特定行為とは、看護師が手順書により行う診療の補助であり、実践的な理解力、思考力及び判断力並びに高度かつ専門的な知識及び技能が特に必要とされる38行為の事をさします。その中で、当院は「創部ドレーン管理」と「血糖コントロールに係る薬剤投与」の2行為について、指定を受けました。これに伴い、4月10日に「第1回看護師特定行為研修開講式」を開催、今年度は受講要件を満たした当財団の看護師7名が、研修生として1年間院内で研修を行います。

河北総合病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院