河北総合病院

【杉並区阿佐ヶ谷】駅から徒歩5分の地域密接病院! 先輩と話せるWEB個別説明会受付中/感染防止対策をとりながら就職説明会・インターンシップ・採用面接も実施中です


募集職種
  • 看護師
病床数 407床
外来患者 698名 入院患者 290名
看護体制 チームナーシング
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

河北医療財団は、急性期から回復期、維持期、健康管理・予防までさまざまなステージの施設を持っております。
 
 河北総合病院では、救急搬送年間約7000件と圧倒的な救急件数を誇る地域の密着型病院です。心臓血管センター、脳卒中センター、小児救急、産婦人科まで幅広く展開しています。
 
 看護部では働きやすい職場づくりと教育に力を入れ、例えば職員に対してモチベーション調査や満足度調査を行い、その意見をもとに改善点を探し出して職場環境や仕事スキルを向上する環境を整えており、休みを消化しやすい体制を築いたのもその1つです。
 
 その甲斐あってか、全職員を対象に行った満足度調査では約80%の職員が職場の雰囲気の良さと仕事にやりがいを感じながら働いていることが分かりました。
 平均勤続年数が長い職員も多いのも自慢のひとつです。
 
 それらの施策を着実に行ってきたことにより、職員の離職率も低くなってきています。
 
 長く働き続けられる理由はこんな働き方もあるからかもしれません。
 
 <河北でキャリアの幅が広がる!>
 『ご自身の希望するキャリアを支援する仕組みで、長く勤められる病院!』
 例えば、急性期の河北総合病院で経験を積んだ後、希望がありましたら他の施設で学びを深めることが可能です。研修や異動を通してご自身の看ている患者さんがその後どのように地域で暮らしているのか目にすることもできます!
 
 <働きやすい環境づくり>
 年間休日124日、平均勤続年数約6年、平均年齢約33歳。事業所内保育所完備。出産、育児を経験し働き続けているお母さんスタッフも多く在籍しており、働きやすい職場環境が魅力のひとつ。
 
 ぜひ一度当院へお越し頂き、雰囲気の良さを感じていただければと思います!

看護部長からのメッセージ

看護部長
小林 映子

地域密着施設で健康を支援する

地域に根ざした各施設で患者さんの健康と生活を支援していく看護を
実践することをめざしています。求める仲間は、当たり前のことを当たり前にできる人。
看護の基本を大切にするとともに、働くスタッフの職場環境やキャリア支援にも力をいれています。
皆さんの成長を全力でバックアップしていきます。

先輩からのメッセージ

東館4階病棟(腎臓内科、眼科、耳鼻科) 看護師
坂田 莉子

頑張っているみなさんへ

今頑張っているみなさんへ、毎日お疲れ様です。一昨年のこの時期の私は、国家試験に向けて黙々と勉強をしている友達を見て焦っていた気がします。また、漠然とした不安が大きく、学校の先生や友達と毎日のように受験や未来のことで意見交換していました。私はつらいときは同じような環境で頑張っている仲間や、看護師として立派に働いている先輩方を見て、一人じゃないんだなと思い頑張れました。今は未来に不安になったり、悩んだり、なかなか結果が追い付いてこない時期が続くように思うかもしれませんが、今できることに最善を尽くせば結果はついてくると思うので、自分を信じて進んでいってほしいと思います。看護師として働いてから、出来なかったことが出来るようになった時や、患者さんの笑顔が見れたときに看護師という仕事のやりがいを感じ、あの時頑張ってよかったなと思えています。みなさんもこの時を頑張って乗り越えて下さい。一緒に働ける日を楽しみにしています!

河北総合病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院