国家公務員共済組合連合会 三宿病院

所在地: 東京都
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 250人 病床数: 244床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

★☆2024卒向け:リアル病院見学会開催決定☆★
  8月20日(土)10時30分~
  9月10日(土)10時30分~

当日は先輩ナースとの交流も予定しております!
枠数にも限りがございますので、お早めにお申込みください!

当院の新人教育は2年間です。
部署全体で個人の成長に合わせたきめ細かい指導を行っています。

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

三宿病院は、東京都目黒区・世田谷区を中心とした地域密着型急性期病院です。
病院理念「With You」のもと、院内の専門職らとの協働・チームアプローチにより質の高いきめ細やかな患者中心の医療を提供すること、医療・保健・福祉との連携により地域医療に貢献することを職員一丸となって目指しています。
 

看護部長からのメッセージ

看護部長
斉藤 支奈子

患者さんも、働く看護師一人ひとりも、大切に

看護の価値は、医療の視点(cure)と生活の視点(care)をもって実践することです。
安全な医療を提供することは基本ですが、患者さんに関心を寄せ、気配りのきいた温かみのある看護ケアを提供したいと思います。
看護ケアは、看護師と患者さんとの関係性、相互作用を受けるなかで提供されます。ゆえに、看護師の人となりは、看護ケアの重要な要素といえ、看護師は、看護ケアを通して、看護師としての技術や知識、倫理観を培い、ひとりの人間としても成長していくものだと考えます。

当院では、看護師が患者さんの命や生活、人としての尊厳を守ることができるよう、倫理教育を重要視し、医療安全の観点からも教育体制・職場環境を整えています。
私たちは、共に学び、支え、成長できる仲間を歓迎します。

先輩からのメッセージ

2018年4月入職
3階東(脳卒中センター)病棟 Hさん(東京医療保健大学出身)

先輩からのメッセージ

・インターンシップに参加した時、「スタッフ間のコミュニケーションがすごくいいな」と思って入職を決めました。実際に就職してインターンの時と同じでとてもコミュニケーションが取れていて、細かいことでも報告しあえている雰囲気です。私は「自分がやらなきゃ」と気負ってしまうタイプ。そんな私を先輩はわかってくれて声をかけてくれる、私を理解してくれて成長させてくれる雰囲気で、入職して本当に良かったなと思っています。
・三宿病院は、新人に対してとても手厚いと感じています。そして知識・技術はもちろんですが、コミュニケーションを取ることを大切にしている病院です。安心して働くことが出来ます。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設日 1959年4月20日
院長名 近藤 壽郎
看護部長 斉藤 支奈子
病床数 244床
一般206床(SCU脳卒中センター12床)、地域包括ケア病棟38床
職員数 450人(うち、看護職員数250人)
患者数 外来:350人/日 入院:170人/日
診療科目 内科、神経内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、神経科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、婦人科、リウマチ科
センター・施設 訪問看護ステーション、脳卒中センター、人間ドック
救急指定 二次救急
看護体制 SCU3対1、一般7対1、地域包括ケア病棟13対1
看護方式 固定チームナーシング
受け持ち制看護
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、摂食・嚥下障害看護、糖尿病看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア 、 平成27年9月より東京都認知症疾患医療センターの指定を受ける
病院所在地 〒153-0051 東京都目黒区上目黒5-33-12
アクセス ・JR線「渋谷」駅南口43番バス乗場より「下馬一丁目循環」にて 「三宿病院前」下車
・東急東横線「祐天寺」駅より徒歩15分
・東急田園都市線「池尻大橋」駅より徒歩15分
URL 「国家公務員共済組合連合会 三宿病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 武蔵野大学 秋田看護福祉大学 青森県立大学 青森中央学院大学 弘前大学 弘前学院大学 弘前医療福祉大学 新潟大学 新潟県立看護大学 足利大学 茨城県立医療大学 茨城キリスト教大学 佐久大学 山梨大学 千葉県立保健医療大学 神奈川県立保健福祉大学 横浜市立大学 文京学院大学 首都大学東京 東京有明医療大学 東京工科大学 東京医科大学 東京医療保健大学 共立女子大学 日本保健医療大学 三育学院大学 大阪信愛学院短期大学 広島国際大学 聖マリア学院大学 九州看護福祉大学  帝京大学 帝京平成大学 帝京科学大学 沖縄県立看護大学 広島文化学園大学 島根県立大学 四国大学 旭川大学 上武大学 関東学院大学 聖隷クリストファー大学 松陰大学 福岡県立大学  富山大学 名寄市立大学 同志社女子大学、静岡県立東部看護専門学校 仙台青葉学院短大 東京都立板橋・青梅・南多摩看護専門学校 上板橋看護専門学校
出身校 最近は4年制大学の卒業生が多くなりました。出身地は北海道から沖縄と幅広いです。多様な文化背景を持つスタッフからなる看護部です。
周辺環境 渋谷からバスで15分、池尻大橋駅・中目黒駅から徒歩15分の落ち着いた街並みの中にある病院です。近隣には、世田谷公園があり、カフェやレストランが点在しています。オフも充実した時間を過ごせます。

教育・研修制度

新人研修

新人教育は2年間。個人の成長に合わせた教育が自慢です。

「部署全体で新人を育成する」という考えに基づき、新人は各部署に2~4名程度の配置とし、大規模病院とは一味違う「個人の成長」に合わせたきめ細かい指導に努めています。入職時の集合オリエンテーション(写真)の後、4・5月は研修期間と位置づけ、徐々に職場や業務に慣れるようなプログラムを組んでいます。
最初の半年間は「ペアワーク+プリセプターシップ」により育成し、その後は部署全体での教育体制に変更、新人看護師は2年間かけて育成しています。

三宿病院独自の新人教育体制『ペアワーク』

新人看護師はもちろん、先輩看護師、患者さんも安心『ペアワーク』

#日々の受持ちは先輩看護師とペアで行います
 先輩看護師について一日の様子をつかんだら、まずはペアワークで業務の流れを掴みます(1か月程度)。慣れてきたところで、患者さん1人から受持ち業務を開始(5月連休後が目安)。日常の受持ち業務は、全て先輩看護師と2人1組のペアで行ないます。先輩の看護を身近で見られること、タイムリーに指導が受けられることが特徴です。
 
#報告・相談がしやすい
 先輩看護師とペアを組んでいるため、「相談したいのに相談できない」状況がなくなります。先輩看護師にとっても、指導しやすく安心です。

#安全で効率的
 患者さんのケアや処置は二人で行うことができ、安全・安心な看護が提供できます。また、2人で実施することで、ケアや記録を効率的に行うことができます。

『プリセプターシップ制度』と『ペアワーク』

プリセプター制度+ペアワークで新人看護師をサポート!

三宿病院では、『プリセプターシップ制度』と『ペアワーク』と個人の成長に合わせたきめ細かい指導を行っています。

継続教育

キャリアラダーを導入しています

院内外の研修を組み合わせ、キャリアラダ―に沿った多様なプログラムを実施しています。
2年間で取得するキャリアラダー1の研修には、基礎看護技術や看護過程に加え、BLS、人工呼吸器の取り扱いなど勤務時間内に10項目以上が計画されています。2年目では、患者さんの生活を理解し退院支援に生かすことができるよう、短期の訪問看護研修を取り入れています。また、自分たちで考えた2年目の課題にそれぞれが取り組み、3月にキャリアラダー1が認定されます。認定式は、十分に成長した本人達はもちろん、看護部長はじめ指導してきた先輩看護師も感動する恒例行事です!(写真)
3年目からは、看護協会をはじめとした院外長期研修参加へのサポート、各自のキャリアアップ計画による専門看護師、認定看護師資格取得の支援体制も開かれています。国家公務員共済組合連合会シミュレーションラボセンターの運営参加病院として、研修に参加することもできます。

職場の雰囲気

【先輩より】2018年4月入職 4階南病棟 Mさん(聖徳大学出身)

職場の雰囲気も良く、なんでも相談しやすい環境です!

最初は緊張していて、自分から声もかけられない時も常に先輩から声をかけてもらえてとても安心しました。今では、自分から手伝ってもらいたい時なども声をかけやすく、報告も自ら出来るようになりました。職場の雰囲気も良く、なんでも相談しやすい環境だと思います。
ペアワークの進め方も一つ一つ段階を踏んでいて、細かく成長過程を見てもらえていると感じています。報告もスムーズに出来てとても関心感があります。また、先輩の患者さんへの対応・看護のこだわりや、思いを感じることが出来ます。先輩たちの姿は、私の目標になっています。

【先輩より】2018年4月入職 3階西病棟 Oさん※右(東京工科大学出身)

アットホームで、その患者さんにとってその人らしい環境を作ろうとしている思いが感じられます

私は多重業務が苦手で慌ててしまう、そんな自分に合う職場を考えたときに何より「じっくり成長できる病院」を探していました。三宿病院では、私がどのくらい出来るのか、何が出来ていないのかわかった上で進めてくれるのがよく感じ取れました。また、私の働く病棟には同じ大学出身の先輩がいてくださり、とても心強く安心して仕事ができています。
職場は、看護師同士、患者−看護師間など本当にアットホームで、その患者さんにとってその人らしい環境を作ろうとしている思いが感じられる雰囲気です。
地域に密着している病院でもあり、患者さん一人一人としっかり向き合いたいと思う人にはとても良い病院だと思います。


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院