順天堂大学医学部附属 順天堂医院

すべての看護師が協働し、成長するために。新任者教育体制「ペンギンシステム」を導入しています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 1051床
外来患者 4459名 入院患者 986名
看護体制 特定機能病院入院基本料7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

すべての看護師が協働し、成長する、そのために。

新任者教育体制「ペンギンシステム」を導入しています。
「ペンギンシステム」とは、順天堂医院が導入している新任者教育のこと。
順天堂の理念である「仁」の心を持ちながら、コーチ、プリセプター、プリセプティが協働し、すべての看護師が成長することを目標にしています。
名前の由来は、皇帝ペンギンの子育てから来ています。両親が愛情を持って子育てすることを見習い、新任者も先輩も成長していくという意味があります。

新人教育体制「ペンギンシステム」

目的

新人看護師のリアリティーショックを緩和し看護実践能力の向上を促進するために、先輩看護師全員が役割を分担する。新人看護師をサポートし自らも成長することを目指す。

新人教育体制「ペンギンシステム」

コーチ

新任者が看護基礎技術を段階的に習得できるよう、指導と評価をするのが主な役割。主任や経験豊富な先輩看護師が担当しています。

新人教育体制「ペンギンシステム」

プリセプター

新任者の一番身近な存在として、主に新任者の心理的支援をし、リアリティショックが緩和できるようサポートします。

新人教育体制「ペンギンシステム」

プリセプティの声

学生ではなく『看護に責任を持って仕事をする』ことは本当に大変でした。
私のプリセプターは経験5年の先輩が担当してくれました。目標から評価まで細やかに優しく指導をしてもらいました。いつも安心して頼ることができ、看護師として、また社会人としても成長出来ていることをとても感謝しています。
【混合病棟勤務:古山 鮎美】

順天堂大学医学部附属 順天堂医院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院