東京都済生会中央病院

~ 時代の中心へ、地域の中心へ「済生の精神」を未来につなぐ ~
「済生の精神」は100余年の時を経た今もなお、脈々と受けつがれています。「救療・済生」の精神を基盤とした、思いやりの心で安心していただける看護を提供します


募集職種
  • 看護師
病床数 535床
外来患者 1243名 入院患者 437名
看護体制 看護配置基準 7:1
病棟17看護単位、外来全12ブロック、化学療法センター、手術室、内視鏡放射線室、透析室、日帰り治療センター
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

看護師としての第一歩 救療済生の精神を基盤とした人間性豊かな看護師の基盤づくり

看護師としての基盤を築く大切な新人看護師時代。一人ひとりが、目指す看護師像を見つめながら、状況を的確に判断し、高い技術力を身に着ける基盤づくりを支援し、看護師としての豊かな人間性が伝わる看護を、患者さんに届けることができる看護師を育成します。

4月の技術トレーニングをはじめとして、年間を通して看護キャリア開発室が皆さんの教育システムをしっかりと整えております。技術トレーニングでは、先輩がマンツーマンでチェックします。1年目は、安全に看護技術が提供できることを最大の目標として、新しい環境にスムーズに適応し、「看護の仕事が楽しい」と感じられるように基礎を固めます。

看護キャリア開発

実践しながら考え、看護の成果に責任を持つ そして、自分の言葉で看護を語れる看護師になってほしい

当院では、看護キャリア開発室を設け、教育に専任する担当者を配置しています。他にあまり例のない恵まれた教育環境です。
また、看護師自身が自己目標をもち、主体的・自律的に自己成長していけるようキャリア開発ラダーを導入しています。初年度(新人)から5段階のキャリアラダーを組み、その上に上級コースがあります。各々のキャリアにふさわしい教育支援を受け、臨床の場面に生かすことによって自己の役割と責任が自覚できると思います。

東京都済生会中央病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院