東京都済生会中央病院

所在地: 東京都
病院形態: 民間(病院・企業等)
募集職種: 看護師
看護師数: 627人 病床数: 535床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

【2023卒:採用試験終了】
沢山のご応募をいただきありがとうございました。

~ 時代の中心へ、地域の中心へ「済生の精神」を未来につなぐ ~
「済生の精神」は100余年の時を経た今もなお、脈々と受けつがれています。「救療・済生」の精神を基盤とした、思いやりの心で安心していただける看護を提供します

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

済生会は明治44年に「医療を受ける事が出来ないで困っている人々に施薬救療の途を講じ、再起の喜びを与える施設を作るように」という明治天皇のお言葉とご下賜金のもとに設立され、全国に病院、診療所、老人ホームなど、現在140の施設をもっております。
 当院は医療の理想を実現すべく高度専門医療から<救急医療、プライマリーケアに至るまで、地域の基幹病院としての役割を果たしています。また、2015年に当院の創立100周年を迎え、2017年に新主棟がオープンいたしました。
 
 看護部門では、済生会の基本となる「救療・済生」を基に、病院理念である思いやりの心で患者様に安心していただける看護を目指しています。内視鏡室など技術部門でも最先端の医療に看護の専門性を発揮しています。また、看護師自身が目標を持ち、成長していけるようキャリア開発ラダーを導入し5段階のキャリアラダーを組みキャリアにふさわしい教育支援で患者様に適切な看護が実践できる人材を育成していきます。
 
 当院ホームページの看護部サイトにて詳しくご覧いただけます。
 
  

看護部長からのメッセージ

看護部長
堀 充美

看護に誇りを持って実践していくことが患者さんへのよりよい看護につながります

当院は100年以上にわたり「済生の精神」を大切に受け継いできました。
済生会の職員としての誇り、看護師としての誇りを持てるよう、使命をもって看護に誠実に向き合える人材育成に力を入れています。
この先の未来に向かって私たちがどうあるか、一緒に考え、創っていきましょう。
皆様と一緒に働ける日を心よりお待ちしております。

先輩からのメッセージ

充実した卒後教育で、人として、看護師として成長できます

病棟勤務をしています。入職当初は慣れない環境の中で、不安、戸惑いがたくさんありましたが、いつも気にかけてくれる先輩や師長、同期の支えがあり、成長することができました。
当院は、教育が充実しており、新人研修は1カ月に1回は集合研修があります。また、自分の学びたい事を選択して研修を受ける事ができます。研修では、知識を深められるのはもちろんのこと、同期との交流も広がります。
さらに、当院には院内留学制度があり、自部署にいながら、自分の興味のある部署へ見学することもでき、自分のキャリアアップにつなげることができます。人としても看護師としても、大きく成長できる病院です。

ナース専科からひとこと

東京都済生会中央病院のN病棟は“日本で唯一”、路上生活者を受け入れる混合病棟で、急性期から慢性期にわたる幅広い看護を行っています。路上生活者などのような生活困窮者への支援は、済生会創立の理念「救療済生」の根幹をなすものです。その主旨に共感して、N病棟での勤務を希望される方もいらっしゃるそうです。

病院概要

病院形態 民間(病院・企業等)
開設者 社会福祉法人恩賜財団済生会
開設日 1915/12/1
院長名 海老原 全
看護部長 堀 充美
病床数 535床
職員数 1228人(うち、看護職員数627人)
患者数 外来:1243人/日 入院:437人/日
診療科目 内科、心療内科、神経内科、脳神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、内分泌科、歯科、小児科、外科、整形外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、リウマチ科、産婦人科、乳腺外科、放射線治療科、救急診療科、病理診断科、臨床検査医学科、緩和ケア科
センター・施設 救命救急センター、脳卒中センター、GICU、SCU、EICU、手術室、内視鏡室、人工透析室、総合健診センター、化学療法センター、日帰り治療センター
救急指定 三次救急
看護体制 看護配置基準 7:1
病棟17看護単位、外来全12ブロック、化学療法センター、手術室、内視鏡放射線室、透析室、日帰り治療センター
看護方式 固定チームナーシング
固定チームナーシング・継続受持ち制
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、感染管理、救急看護、集中ケア、糖尿病看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、皮膚・排泄ケア、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護、精神看護、感染症看護
病院所在地 〒108-0073 東京都港区三田1-4-17東京都済生会中央病院
アクセス 都営大江戸線赤羽橋駅徒歩3分、都営三田線芝公園駅徒歩8分、
東京メトロ南北線麻布十番駅徒歩8分、JR田町駅徒歩15分
URL 「東京都済生会中央病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 武蔵野大学、東京医療保健大学、関東学院大学、共立女子大学、埼玉県立大学、上武大学、聖マリア学院大学、群馬パース大学、松陰大学、佐久大学、上智大学、聖泉大学、西武文理大学、帝京大学、帝京平成大学、東京医療学院大学、東京家政大学、東京工科大学、長野県看護大学、新潟青陵大学、日本医療科学大学、日本保健医療大学、兵庫県立大学、北海道医療大学、北海道科学大学、国際医療福祉大学、了徳寺大学、山陽学園大学、大阪青山大学、神奈川工科大学、熊本看護専門学校、東京都立荏原看護専門学校、東京都立広尾看護専門学校、佼成看護専門学校、八戸看護専門学校、松山看護専門学校、松村看護専門学校、東京墨田看護専門学校、筑波学園看護専門学校、茅ヶ崎看護専門学校、千葉中央看護専門学校、新潟医療技術専門学校、東京都立南多摩看護専門学校、十全看護専門学校、九州保健福祉大学総合医療専門学校、河原医療大学校、首都医校、大阪医専、大阪保健福祉専門学校、大牟田医師会看護専門学校、青森県立黒石高等学校、青森市立高等看護学院など

教育・研修制度

新人研修

看護師としての第一歩 救療済生の精神を基盤とした人間性豊かな看護師の基盤づくり

看護師としての基盤を築く大切な新人看護師時代。一人ひとりが、目指す看護師像を見つめながら、状況を的確に判断し、高い技術力を身に着ける基盤づくりを支援し、看護師としての豊かな人間性が伝わる看護を、患者さんに届けることができる看護師を育成します。

4月の技術トレーニングをはじめとして、年間を通して看護キャリア開発室が皆さんの教育システムをしっかりと整えております。技術トレーニングでは、先輩がマンツーマンでチェックします。1年目は、安全に看護技術が提供できることを最大の目標として、新しい環境にスムーズに適応し、「看護の仕事が楽しい」と感じられるように基礎を固めます。

看護キャリア開発

実践しながら考え、看護の成果に責任を持つ そして、自分の言葉で看護を語れる看護師になってほしい

当院では、看護キャリア開発室を設け、教育に専任する担当者を配置しています。他にあまり例のない恵まれた教育環境です。
また、看護師自身が自己目標をもち、主体的・自律的に自己成長していけるようキャリア開発ラダーを導入しています。初年度(新人)から5段階のキャリアラダーを組み、その上に上級コースがあります。各々のキャリアにふさわしい教育支援を受け、臨床の場面に生かすことによって自己の役割と責任が自覚できると思います。

職場の雰囲気

私の一日

<呼吸器内科外科病棟/新人看護師>

●患者さんの情報収集
ラウンド前、先輩と一緒に患者さんの状態や今日の予定などを確認します。先輩たちの細やかなフォローがあるので、新人も不安なく働けます。患者さん一人ひとりに寄り添った看護を心がけ、実践します。

●カンファレンス
呼吸器内科外科病棟は、がんで闘病中の患者さんも多い病棟です。病期や病状を熟考し、看護計画の見直し、退院に向けての関わり方など活発に意見交換します。先輩や同期のさまざまな意見を聞けて勉強になると同時に、看護の奥深さも実感できます。

●ランチ
主棟最上階に位置する見晴らしの良い職員食堂では、安くておいしいランチを提供しています。リフレッシュして午後の業務に備えます。

日常風景

専門・認定看護師が院内を横断的に活動。ジェネラルナースと協働して高度なケアを提供しています。
特定行為看護師育成研修のPICCカテーテル挿入指導に携わる診療看護師(NP)。
院内保育園が併設されています。夜間保育も実施しているので仕事と育児を両立できる環境です。

先輩看護師からメッセージ

先輩の手厚いサポートで不安なく働ける職場

私が働く血液内科病棟は点滴や輸血等の治療が多く、長期入院や繰り返し入院される方もたくさんいらっしゃいます。それぞれの患者さんのニーズに合った看護を継続して行い、退院を見据えた関わりができることにやりがいを感じながら、毎日忙しく過ごしています。
新人の頃は不安なことも多々ありましたが、プリセプターの先輩はもちろん、病棟の先輩方が丁寧に指導してくださったおかげで、くじけることなく楽しく働くことができました。学ぶことが多く大変な時もありますが、ぜひ一緒に働き、ともに成長していきましょう。お会いできる日を楽しみにしています。

認定看護師からメッセージ

看護師は生涯続けられる魅力的な仕事です

皮膚・排泄ケア認定看護師として専従活動を行っています。患者さんやご家族へのケアだけでなく、看護師への研修を行う機会も多いです。看護師の創傷ケアに対する知識や技術が向上し、創傷の予防・早期発見・対処ができたと感じるととてもうれしく、やりがいを感じます。今後も教育やケアの指導に尽力していこうと思っています。
看護師の仕事はつらいことや悩むこともたくさんありますが、1日の中で何か1つでも良かったことやうれしかったことを思い出し、振り返ってみてください。そうすれば仕事も勉強もきっと楽しく続けられるはずです。
生涯続けられる看護師という素晴らしい仕事の第一歩を、当院からはじめてみませんか。


この病院を見た人におすすめ!東京都の病院