国立病院機構 紫香楽病院

所在地: 滋賀県
病院形態: 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
募集職種: 看護師
看護師数: 88人 病床数: 180床
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

☆施設見学は随時OK。来春卒業見込の方から経験者まで随時受け付けを行っています。興味のある方は是非一度当院のホームページをご覧ください。また潜在看護師向けセミナーも随時、実施しております☆☆

2023年4月入職者向け情報※各種タブを選択

メッセージ

当院は、重症心身障害児(者)医療、神経難病医療、およびそれらを支える一般医療(地域医療を含めて)を診療の主体としております。
 重症心身障害児(者)医療におきましては、国立病院機構における政策医療ネットワークの一員として活躍し、県内外から患者さまを受け入れ、特色ある医療・療育を展開しております。
 神経難病医療におきましては、入院を必要とする多くの方々を受け入れ、診療・研究に日々努力しております。また、他の国立病院機構の医療機関とともに全国的なネットワークに参画するとともに、県下におきましても、難病医療ネットワーク協議会等にて重要な役割を果たしております。
 そして、これらの医療の在宅支援にも力を注いでおり、患者さまおよび家族の方々に対して、行政・福祉と協力して、短期入所事業をはじめとした種々のサポートが出来る体制を整えております。
 また、これら2つの医療を支え、かつ地域医療にも貢献する為、内科・小児科・外科・整形外科等の診療の充実にも努めております。
 私どもはこのように、治療・療養・介護でお困りの方々のお手伝いをさせて頂きたいと、いつも心がけており実践しています。
 当院は、琵琶湖畔の大津市より南東28km、標高275mの丘陵信楽盆地にあり、自然環境は極めて良く、慢性疾患患者さまの療養には最適の位置にあります。
 当院の内容をご覧になり興味のある方は、病院見学を随時受付しておりますので一度ご連絡ください。
 また、採用後は、国立高度専門医療センター(国立循環器病センターなど)を含む独立行政法人国立病院機構の施設(大阪医療センター、京都医療センターなど)間での異動も可能です。

病院概要

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設者 独立行政法人国立病院機構
開設日 1947/4/1
院長名 大野 雅樹
看護部長 村井 紀子
病床数 180床
一般90床 重心 90床
職員数 155人(うち、看護職員数88人)
患者数 外来:60人/日 入院:155人/日
診療科目 内科、呼吸器科、循環器科、歯科、小児科、外科、整形外科、リウマチ科、歯科については、入院患者のみ
センター・施設 手術室、内視鏡室
看護体制 2交替制(1病棟)、3交替制(1病棟)2交替・3交替混合(1病棟)
看護方式 固定チームナーシング
病院所在地 〒529-1803 滋賀県甲賀市信楽町牧997
アクセス ○JR西日本東海道線草津駅下車、JR草津線に乗り換え貴生川駅で下車。信楽高原鉄道に乗り換え、紫香楽宮跡駅下車すぐ。新名神信楽インタ-からすぐ
○車では、名神高速道路瀬田西インターから南へ約25分
URL 「国立病院機構 紫香楽病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院