新京都南病院

24時間365日急性期看護を担う


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
病床数 107床
外来患者 - 入院患者 -
看護体制 7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

先を予測しながら行動することが大切
急性期看護に必要なのは、瞬時に患者さんの状態を捉え、先を予測しながら行動を起こすこと。それは病状だけを捉えればいいということではありません。 目の前にいる患者さんの姿を見ながら、その方の入院前の姿を頭に描き、その状態に近づけるために看護師としてどんな援助が必要かを自ら考え、行動する力が急性期の看護には必要です。 そのためには、専門的な知識や技術を学ぶ以外に、社会で生活をしている人とたくさん触れ合い、多くの価値観を知ることも看護師にとって大切な学びになると考えます。

看護部長からのメッセージ

グループ統括看護部長
南 京子

さまざまなことにチャレンジし、広い視野で看護を捉えられる看護師に

当院は高度医療を展開する、地域に根ざした病院です。その中で看護部は質の高い看護を提供するために、自分でやりたいこと・できることを見つけ、積極的に看護に取り組むことができる“主体性のある看護師”の育成に努めています。
キャリアの第一歩となる1年目の教育では、看護の知識や技術を習得するだけでなく、仕事のやりがいや喜びを実感できるよう心がけています。時には思うようにできないことや、失敗することもあるでしょう。しかし、どんな優秀な先輩にも新人時代があり、いろいろなことを経験して成長してきたのです。これから入職する新人さんに対しても私たちがしっかりサポートするので、前向きに看護に取り組んでほしいと思います。

キャリアアップについては、近年経験が浅い段階で将来の進路を決める傾向がありますが、当院では“いろいろな看護を経験する姿勢”を大切にしています。そして、経験を通じて見つけた目標にむかってレベルアップしていけるクリニカルラダーを整えています。
自分らしくイキイキ働ける環境づくりに取り組むもうひとつ力を入れているのが、ワークライフバランスです。仕事だけでなくプライベートも充実した毎日を送ることができるよう、無理なく働ける勤務体制を導入。さらに育児支援や、希望に合ったワークスタイル(急性

先輩からのメッセージ

新京都南病院
先輩ナース

いろんな看護師のプラスイメージから

中学生の時に父が入院し、面会に行った時に父に優しく寄り添い、テキパキと仕事をする看護師さんをみて憧れを抱き、将来の進路と考え目指すようになりました。
憧れの看護師になって働き始めたころは、分からないことだらけでしたが「ここはこうした方がいいよ」というように患者さんに声をかけてもらい、振り返れば患者さんが未熟な私を育ててくれた気がします。
仕事をしていると大変な事もありますが、患者さんが退院される時、「看護師さんのおかげです。ありがとう。」という言葉をかけてもらうと疲れも吹き飛び、看護師として働くことの喜びを感じます。

新京都南病院(京都府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院