飛騨市民病院

私どもは「思いやりの心」「信頼される医療」「地域に愛される病院」の理念に基づき、皆様のお1人おひとりに対して身体的なご病気のみを診るのでなく、生活背景を踏まえた「全人的な医療」を目指します。医師不足、看護師不足の厳しい状況ではありますが、今年も市民の皆様には職員一丸となって身近で安心・安全の医療の実践に努力する所存であります。


募集職種
  • 看護師
  • 准看護師
病床数 91床
外来患者 219名 入院患者 60名
看護体制 10:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 2004年、飛騨市誕生を受けて、神岡町病院から飛騨市民病院に改名いたしました。今まで以上に、市民に頼られる病院になるよう職員一同、最善の努力をしてまいります。 
 病院の使命は治療し病を治すことが第一で、最新医療を取り入れ、日々研鑽し、最善の治療を心掛けたく思います。 
 また、最近は生活習慣病をはじめ長期間療養を必要としている患者さんが多く見られるようになり、治療のみならず生活習慣を見直し、生活の中から予防していく必要に迫られています。 当院として積極的に市民の方々のもとに出向き、検診をはじめ、健康増進のために深く関わり取り組んでいきたいと思います。 

 「優しい医療、考える医療、行動する医療」 をモットーに、皆様に奉仕する気持ちを持ち、少しでもお役に立てるよう努力してまいります。 
 ご鞭撻の程宜しくお願い申し上げます。簡単ですがご挨拶といたします。 

 
 
  

看護部長からのメッセージ

看護部長
看護部長 岩﨑 美幸

メッセージ

当院は豊かな自然に囲まれ人情味あふれる飛騨地域において、地域を愛し愛される病院を目指しています。目指す看護は、『ひとに寄り添う看護の実践』、『優しく温かい心ふれあう看護』であり、いのち・暮らし・尊厳をまもり支える看護の提供です。そのために一人ひとりが考えて行動し自律することを大切にしています。
 小規模だからこそスタッフ同志の顔がみえるアットホームな雰囲気があり、お互いを尊重しながら自然に様々な職種のスタッフの連携ができるところが魅力のひとつです。
 医療・看護・ケアの質を高めるための委員会活動も活発であり、地域住民の暮らしを守る強い信念で取り組んでいます。
 一緒に働くスタッフを大切な財産と捉え、それぞれがやり甲斐を持って活き生きと働けるように看護協会の推奨するクリニカルラダーに加え、当院独自の「里山ナース院内認定看護師制度」の導入も行っています。
 コミュニケーションを大切に、患者、職員、組織がWIN-WIN-WINの好循環であり続ける未来を見据え、あなたのこれからのキャリア・ビジョンを一緒に描き、共に挑戦していきましょう。

先輩からのメッセージ

第Ⅰ病棟所属  看護師歴:3年
Y . I

先輩からのメッセージ

飛騨市民病院に入職して3年が経ちました。
 新卒でこの病院に入職し、最初は分からないことが多く戸惑うことも多かったのですが、サポート体制がしっかりしており安心して働くことが出来ました。
 この病院は、外科・内科・整形外科など様々な疾患を診るため、たくさんの知識が必要となります。とても大変ですが、その分やりがいもあります。
 日々勉強の毎日ですが、田舎ならではのアットホームな環境に支えられ、毎日楽しく過ごしています。

ナース専科からひとこと

日本の名観光地、飛騨にある病院です!北アルプスを望む自然豊かな環境の中を是非、体感して見て下さい!

飛騨市民病院(岐阜県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院