圏央所沢病院

看護理念
心あたたまる看護を目指し
安全で安楽、安心した信頼のできる
質の高い看護を目指します


募集職種
  • 看護師
病床数 197床
外来患者 257名 入院患者 117名
看護体制 SCU 3:1、一般病床 7:1、回復期リハビリテーション病棟 15:1、療養病床 20:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

当院はSCU(脳卒中ケアユニット)を中心とした「脳卒中センター」があり、24時間切れ間のない脳神経外科治療を提供するよう心がけています。 「脳血管内治療室」を新設され従来からの開頭手術に加えて、「切らないで直す脳神経外科」を実践しております。 社会医療法人至仁会は救急医療から慢性期へと幅広く地域の皆様のニーズにお応えするよう日々努力し、「患者様の立場に立った看護」の提供を目指しています。  

看護部長からのメッセージ

看護部長
小菅順子

社会医療法人 至仁会 看護部へようこそ

看護部の理念であります『安全で安楽な看護を提供する』を実践するためには、看護師一人ひとりの能力開発が必要です。
患者様の一番身近な存在として感じていただけるように、また安心して利用して頂けるように患者様とご家族の気持ちをしっかりと受け止めるように心がけています。
お一人おひとりの気持ちを受け止め、出会いの瞬間を大切に健康への支援・看護を心がけております。安心と安全を基に、温かな心と笑顔で常に患者様の身近な存在として、信頼される看護を目指しています。
地域の皆様に愛され選ばれる病院、また、働く職員の満足度が高い病院で、笑顔のいっぱい広がる病院として成長していきたいと思っております。常に、おもてなしの心を忘れず思いやりのある、人間として・社会人として・組織人としてあるべき姿を意識し行動できる自立型の職員を育成していきたいと思います。
小さいお子さんがいらっしゃる方に対しては、産休・育休、院内保育所はもちろんのこと、各部署のスタッフが協力する体制など、仕事しながら育児ができる環境を整えています。

先輩からのメッセージ

SCU師長
庭野 藍那

仕事のやりがい・楽しみについて

当院の特色は救急外来から退院後の訪問看護、老健施設までの一貫した設備を有する病院です。
特に当院が力を入れている診療科として、脳外科では切って治す脳外科と切らずに治す脳血管内治療の両方を選択できることで、より多くの可能性と選択肢を選択できるといった、近隣では数少ない医療施設となっています。また、救急時には緊急エコー検査や24時間MRIの対応などにより治療の速度を上げ、救命率向上を目指しています。
その結果「より早く診断を付け、より早く治療を受けられ、より早く安心してもらえる事を全職員で実践する」そういった病院であると実感しています。そのなかでも1階、2階は外来、ICU、手術室、血管撮影室を有しており、各部署が相互に連係し合い緊急手術時には、来院30分以内で手術室に入るといった事もあります。
各部署が組織横断的に意見し合い患者を助けようという姿勢が仕事のやりがいであり、楽しみです。

圏央所沢病院(埼玉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院