関西医科大学総合医療センター

ここは、あなたが夢に近づくステージです。
見学会情報掲載中※WEB開催に変更▽
http://www.kmu.ac.jp/nursrecr/recruit/intership.html

資料請求はこちら(3病院共通です)▼
https://recruit.nurse-senka.com/establishment/2011186/message/hospital?ref=pamph


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 477床
外来患者 1308名 入院患者 451名
看護体制 2交替制
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

「大切な人を受診させたい病院へ 」80年余りの歴史を有します関西医科大学附属滝井病院は、平成28年5月に本館を新築するとともに「関西医科大学総合医療センター」に改称し、大阪市及び北河内2次医療圏の医療センター機能を担う地域密着型病院として生まれ変わりました。 当院は本館296床、南館142床、北館39床を合わせた計477床を有し、35の診療科と連携各科がチーム医療を実践する27のセンターにより患者さんの治療にあたっています。

看護部長からのメッセージ

看護部長
谷田由紀子

「大切な人を受診させたい病院へ」をビジョンに、患者さん・ご家族、地域住民の方々から信頼される病院に。

患者さんは地域で生活されており、かかりつけ医の先生からの紹介で外来へ来られ、入院し治療を受け、住み慣れた地域に帰って行かれます。医療提供体制は、「病院」から「地域」へシフトしています。私たちは、生活者である患者さんのことを理解して「何ができるか」をいつも考え、患者さんの意思を尊重し意思決定を支援できる看護師でありたいと考えています。大学病院として、教育体制や新人看護師のフォロー体制も充実しています。2年目以降も段階的に成長できるように、キャリアアップ支援を行っています。みんながチームとして協力し育ち合う風土があります。是非、当院で看護師としての一歩を歩き出してみませんか。

関西医科大学総合医療センター(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院