魚沼市立小出病院

市民の安心と笑顔をハートフルケアで支えます。


募集職種
  • 看護師
病床数 134床
外来患者 250名 入院患者 127名
看護体制 一般10:1  療養20:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

看護部の目標
 ・豊かな感性と心を持ち、楽しく活気あふれる職場を目指します。
 ・一人ひとりの日常生活に視点をおいた看護を目指します。
 ・自らの役割に責任を持ち、継続的学習に努めます。
 ・患者の身近な存在としてチーム医療の中で調整役を果たします。

看護部長からのメッセージ

看護部長
井口 峰子

看護部長のごあいさつ

2015年6月に開院し、市民の安心安全を支える地域医療センターとして新しいスタートをきりました。
 魚沼地域の医療再編として、三次救急・高度医療の魚沼基幹病院と、初期治療や慢性期・回復期の暮らしに身近な医療を提供する私たちの魚沼市立小出病院が連携して、地域完結型医療を市民の皆さんに提供しています。
 看護部では、新人看護師や中途採用者へのオリエンテーションを充実させて、職場全体で支える体制に重点を置いています。また、「パートナーシップ・ナーシングシステム」を取り入れ、ペアで組んで看護することで相談しやすく、ペアで意見交換しながら看護業務を進めることができます。職員が生き生きと明るく活気のある職場を目指し、共に体験を通して学び、個

先輩からのメッセージ

2病棟
卒後2年目看護師

住み慣れた地域での生活が送れるよう患者さんに必要な支援を提供したいです。

私の病棟は内科、整形外科、地域包括病棟があります。様々な疾患を抱えた患者さんが入院しており、医療処置や看護ケアを日々実施しています。高齢者が多く、退院調整を必要とする患者さんもいるので、一人ひとりの生き方、その人らしさを尊重し、住み慣れた地域での生活が送れるよう入院から退院まで一連の流れを通して患者さん家族に寄り添った看護を実践しています。
自己学習として、eラーニングのナーシングスキルを活用しています。隙間時間に看護技術や知識を確認することができ、病棟での実践にも活かすことができます。
一つ一つの業務に責任感があり、不安と緊張がありましたが、当院ではフレッシュパートナー制度が組まれており、看護技術の指導や業務のポイントを先輩看護師から学ぶことができます。ペアで行動するため、その都度質問や相談できる環境で看護業務を進めることができ、日々学びを深めることができます。
自己学習や院内研修に参加し、看護技術の向上を目指し、病棟スタッフ、他職種や地域との連携を取り合い患者さんに必要な支援を提供したいです。

魚沼市立小出病院(新潟県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院