医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院

【医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

24時間対応のハイブリッド手術室や内視鏡センターを設けている24時間365日フル稼働の急性期病院です。
急性期看護のプロを目指して共に学び、成長していきましょう!


募集職種
  • 看護師
病床数 227床
外来患者 327名 入院患者 215名
看護体制 一般病棟入院基本料(7:1)
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

===【21卒 採用試験情報】(8月27日更新)===

《インターンシップ》
2020年7月~9月 毎週(月)~(金)

《看護部就職説明会》
【開催期間】
第2土曜日・第4金曜日 
※現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、一部内容を変更しております。

《採用試験》 
2020年9月3日(木)・9月19日(土)・9月21日(月)

採用イベントの詳細はコチラからご確認いただけます。

当院の資料請求はコチラから
========================
当院は、「もてなす心で、患者さま満足度100%を目指し、地域社会への貢献」を理念としています。
私たち看護部は、「患者様1人ひとりにとって最良の看護の提供」を心がけ、日々努力しています。
その分職員同士も、患者様とも、地域の方ともとても距離が近いです。

新人ナースは看護部全体で育てる風土が出来上がっているので、成長が早くても遅くても、その人にあわせてプリセプターが指導します。ゆっくりでも、一人前になるまで私たちは諦めません。一緒に素敵なナースになりましょう!

看護部長からのメッセージ

【医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

看護部長
仲村 あけみ

その人にとっての最良の看護に務めています

“その人にとって最良の看護を提供します”が看護部の目指す看護です。
その人にとって何が最善なのかを考え、選択し、実施します。最良の看護とは、看護職が考える最良だけでなく、患者様がどのように考えているのか、どのようになりたいと思っているのかを含めて、その人にとっての最良の看護です。そこには、倫理的な判断が必要になります。看護職が専門職としてより質の高い看護を提供するためには、深い知識と確実な看護技術だけでなく、高い倫理性が不可欠です。

イムス東京葛飾総合病院看護部には、倫理的感性を育成するプログラムがあります。患者様一人ひとりと向き合いながら、職場の仲間と共感しながら、看護のスキルを磨いていきませんか。

先輩からのメッセージ

【医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

2012年度入職 東京都出身
外科病棟勤務

ドクターによる勉強会などレベルアップしていける環境

私はもともと下町生まれでおじいちゃんやおばあちゃんに囲まれながら育ちました。
イムス東京葛飾総合病院は、地域に密着した医療の提供、というところに惹かれ、院内の雰囲気を見て入職を決めました。

現在、看護師3年目に入り、プリセプターになるべく新人教育について学んでいます。
研修や学会発表など、何でもやりたいと思うことは病院も職場のスタッフもサポートしてくれて、こんなにたくさんのことに挑戦させてくれる病院はなかなかないと思います。
1年生のうちは院内の研修の他に、IMSグループの研修やブロック研修等もあり、研修ばかりで大変でしたが、グループの他の病院の人たちと情報交換ができたりしてよかったです。

また、働くママさんが多くいるのも特徴だと思います。
お子さんの具合が悪くてお休みしても、みんなでカバーしています。産休が明けても、日勤常勤やパートと勤務スタイルを変えてもみんな戻ってくるのは、お互い助け合うことができる職場だからだと思います。今はカバーするばかりですが、いずれ私も子供が生まれたら、こうやって助けてもらえるんだろうなと思うと、長く務めている人が多いのもうなづけます。

自分のペースで知識や技術を学べるところも特徴だと思います。ぜひ、見学に来てみてください。

【医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院】(東京都)の資料を請求する 【医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院】(東京都)に問い合わせする 【医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院】(東京都)に応募する

医療法人社団 明芳会 イムス東京葛飾総合病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院