北里大学病院

患者中心の医療・共に創りだす医療

2022年卒向けインターンシップ申込受付中です。ぜひ北里を体験してください!
詳細は北里大学病院看護部Webサイトをご覧ください。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 1185床
外来患者 2216名 入院患者 929名
看護体制 一般病棟7:1、精神病棟13:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

EICU所属のプリセプター(左)とプリセプティ。各部署ではプリセプターと教育担当者が中心となり、新人を細やかにサポートしています。プリセプターは半年、教育担当者は1年間新人を担当し、教育を行います。

呼吸療法認定士の資格取得を目指して、RST(呼吸療法サポートチーム)の先輩(小児看護CNS・集中ケアCN)から、蘇生室で聴診の指導を受けます。当院にはロールモデルとなるスペシャリストナースが多く在籍しています。

蘇生室で、プリセプターとチェックシートを見ながら救急カートの物品を準備します。プリセプターは新人のペースを大切にし、各自の個性に合わせた方法で指導をするように心がけています。

日常風景

フォローアップ研修の一場面
病棟でのインターンシップの様子
けやきサロン(北里大学病院1階)

先輩からのメッセージ

温かな先輩たちに見守られて成長できます

入職当初はわからないことばかりで「確認しなきゃ」と思っても、先輩が忙しそうにしているとなかなか声をかけることができませんでした。でも先輩たちから「何かある?」と頻繁に声をかけてくれ、相談しやすい雰囲気を作ってくれたので、安心して働けるようになりました。
初めての受け持ち看護は腎疾患の患児で、プレパレーションを実践するため、先輩にたくさんのアドバイスをもらいました。腎臓をそらまめに例えるなど工夫を凝らし、紙芝居に仕上げたものを患児にプレゼントしたところ、とても喜んでくれて、患児とお母さんにしっかり関わることができた達成感を感じました。
今後も患児と家族の個別性を大切にしたケアを心がけて、実践したいと思います。

小児病棟/2013年入職看護師

ジェネラルナースのキャリアアップ

GICUで培った知識と技術をRRTで発揮しています

GICUに所属し、RRT(Rapid Response Team)メンバーとしても活動しています。RRTとは「急変前に対応する初動チーム」のことで、主治医を越えて直接現場の看護師やコメディカルから要請を受けて病棟や部署に出向きます。機器が整わない場所でも即座にアセスメントしなければなりませんが、GICUで培った知識と介入の技術を活かして対応しています。現場の看護師に「ありがとう」と感謝されると、この活動をして本当に良かったと思えます。また一般病棟に出向くことで、自身がGICUでケアした患者さんの回復した姿を見られることもやりがいにつながっています。
RRTはジェネラルナースの新たなキャリアアップの形。後輩たちがGICU以外でも力を発揮できるよう、指導にも全力で取り組んでいます。

集中治療センター GICU/2010年入職看護師

北里大学病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院