北里大学病院

患者中心の医療・共に創りだす医療

2022年卒向けインターンシップ申込受付中です。ぜひ北里を体験してください!
詳細は北里大学病院看護部Webサイトをご覧ください。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 1185床
外来患者 2216名 入院患者 929名
看護体制 一般病棟7:1、精神病棟13:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

北里大学病院は、3つの建物で構成される急性期に特化した特定機能病院として2020年4月新体制となりました。
高度先進医療の開発と実践、人材の教育という本来の大学病院の役割に加え、東京や横浜の大都市に隣接する相模原市中核病院として地域に良質な医療を提供する使命があります。
「患者中心の医療」「共に創りだす医療」を理念として掲げ、「高度先進医療の推進と地域医療貢献の両立」、「教育研修体制改革」、「医療の質の向上と医療安全の推進」、「患者満足度の向上」、「臨床研究の推進」の5つの運営方針から、患者・病院・地域が理想とする医療を「実現する病院」となれるよう活動しています。
 
 ★ 詳細は、北里大学病院 看護部Webサイトをご覧ください ★
  

先輩からのメッセージ

救命救急・災害医療センター EICU
2017年入職看護師

プリセプターは自分を理解してくれる心強い存在

病院選びの際は30箇所ほどインターンシップに参加しました。救急で働きたかったので、症例や救急搬送数、幅広い領域がカバーされている点を考えて当院を選びました。仕事の厳しさに落ち込む時もありますが、念願の救急で働いているやりがいの方が大きいです。
最初の頃はどうしても人工呼吸器など治療的な管理に目が行きがちでしたが、プリセプターから看護の視点でみることの重要性を教わりました。プリセプターは私の強みや課題を把握して、的確なフィードバックをしてくれるのでとても心強い存在でした。
クリティカルケア領域はチーム力が大切です。自身の課題でもあるアピール力を磨き、救命救急に貢献できるよう日々努力を続けています。

北里大学病院(神奈川県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院