虎の門病院

2021年11月6日(土)WEB版虎の門病院説明会申し込み受付開始!
締め切りは10月28日(木)までです。詳細は当院のホームページをご確認ください。

*****************

自分らしく、看護に向き合う。

*****************


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 1119床
外来患者 3079名 入院患者 929名
看護体制 本院 一般病棟7:1 分院 一般病棟7:1、回復期リハ病棟、地域包括ケア病棟 
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

国家公務員共済組合の保健福祉施設、系列病院の中核病院として設立されました。
 東京都港区に本院、神奈川県川崎市に分院があり、両院は一体運営しています。

「医学ヘの精進と貢献、病者への献身と奉仕を旨とし、その時代時代になしうる、最良の医療を提供すること」を病院の理念としています。臍帯血移植件数世界最多を誇り、またTAVI(大動脈弁治療)など「高い専門性を追求した臓器別医療」と、がん拠点病院、造血幹細胞移植推進拠点病院などの指定を受け、患者さんの全身をみる「全人的医療」を実現しています。

こういった病院の機能・理念に基づき、看護部は患者さんにとって「より良い看護」を提供することを理念とし
「虎の門病院プライマリ・ナーシング」を行い、一人一人の患者さんと向き合い、「患者中心の看護」を実践しています。

また、45年前より「倫理観」と「自律性」をもった看護師を育成することを目的に看護教育部を設置し、看護界で活躍する看護師を育成してきた実績があります。一方で、近年新しいことにチャレンジする「発信する看護部」をスローガンとし、診療看護師の育成、教育体制の改革などにも取り組んでいます。

他にない伝統と実績を基盤とし、時代のニーズに合わせて柔軟に変化し進化する当院で、一緒に成長し「より良い看護」を実践しませんか。

 

看護部長からのメッセージ

看護部長
若本 恵子

一人ひとりの成長のために

当院では、卒後教育の重要性にいち早く注目し独立した看護教育部を45年以上運営してきた歴史があります。ひとりひとりの看護師が自ら学び続けるために、組織として支援する重要性を真に理解しているという自負も持っています。看護教育部が企画、運営しているプログラムは、座学の学習だけに留まらず、今目の前にいる患者のケアに成果を発揮できる構成になっています。大事にしたいのは、単に学習するだけでなく、得た知識、技術を実践の場に適用させ、患者の抱える問題を少しでも解決に向けることで、患者に対して結果を出すことです。そのためには、真摯に患者と向き合い、看護師として何をすべきかを自ら考え行動できる自律性をもった人材を育成していきたいと考えています。

先輩からのメッセージ

明るい同期と頼れる先輩たちに囲まれて

1年目なので学ぶことが多く責任の重さや自分の未熟さに直面しています。そんな中で毎日楽しく仕事が出来ているのは、プリセプターや先輩たちのおかげです。困っていることや悩んでいることがあると声をかけてくれて具体的なアドバイスをもらえます。明るい同期達と頼れる先輩達に囲まれながら日々成長していると感じています。学生のみなさん、最初は不安と緊張を感じてしまうかもしれませんが、虎の門病院ではたくさんの方々の支えの中で自分のペースで成長していくことが出来ます。みなさんと働けることを楽しみにしています。

虎の門病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院