三井記念病院

【三井記念病院】(東京都)から看護学生へメッセージ

先輩ナースのメッセージ!
☆ワタシが三井を選んだ5つの理由☆

1、「よく学び、働き、休み、遊ぶ」という方針!
2、東京駅や銀座にも近い秋葉原という立地!
3、最新の治療に携わり、常に知識を得られる環境!
4、ポートフォリオ学習など充実した教育体制!
5、世界基準の医療体制!(JCI認定取得病院)

続きは病院メッセージへ…☆


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 482床
外来患者 1110名 入院患者 410名
看護体制 一般病棟7:1
1病棟の病棟数42床に対して、日勤10~12名、夜勤4名の「7対1体制」。
昼は看護補助者も3名勤務しているので、看護業務に専念できる環境となっています。

【看護業務サポート】
搬送隊チームによる患者さんの移送補助、各病棟に看護補助者複数名を配置し、環境整備、備品管理、器具の洗浄、食事補助などさまざまなサポートをしています。

【メンタルサポート】
職員支援室に臨床心理士が在籍しており、定期的に面談を実施して精神面でのフォローを行っています。
  • 二交替制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

先輩ナースからのメッセージです。

☆ワタシが三井を選んだ5つの理由☆

☆その1
「よく学び、働き、休み、遊ぶ」という方針!

患者さんとしっかり向き合うためには、看護師が気持ちにゆとりを持ち、
笑顔で働ける環境とオンとオフの切り替えが大切という方針にとても魅力を感じました。

☆その2
東京駅や銀座駅にも近い秋葉原という便利な立地!

秋葉原というと電気街やオタクというイメージがありますが、
病院のあるエリアは公園やオフィスビル、マンション等が多く、落ち着いた環境で働けます。
さらに東京駅や上野駅までも10分以内と帰省や旅行にもとっても便利です♪


☆その3
最新の治療に携わり、常に知識を得られる環境!

二次救急、急性期病院のため入退院が多いですが
若いスタッフも多くチームナーシング制度により協力しながら働いています。
また、新しい治療、薬剤、機材などの知識も勉強会に参加しながら身につけられます。


☆その4
ポートフォリオ学習など充実した教育体制!

卒後研修の充実も魅力の一つ。
プリセプター制度によるマンツーマン指導に加えて、ポートフォリオ学習を取り入れています。
レポートや研修書類、患者さんからの手紙などファイリングして、自身の成長を振り返るとともに、
目標を達成できたかを確認していきます。
その他にも臨床で必要となる技術チェックリストの細かさなど新人を支える環境が整っていますよ。


☆その5
世界基準の医療体制!(JCI認定取得病院)

三井記念病院は2016年11月20日に国際的な医療施設認証機関である
JCI(Joint Commission International)の認定を取得しました。
患者安全と医療の質の更なる向上に職員一同全力で取り組んでいて、
世界基準の医療体制の中で働けます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

当院の規模は482床ですが、多くの大学病院と同様に
内科学会や外科学会を始め、多くの学会から専門医認定施設の承認を受けるとともに、
若い医師を育成する臨床研修病院に指定されています。

新しい診断機器、新しい治療法などが次々登場しているなかで、
当院は多方面にわたる専門医を擁し、最新・最良の医療を提供することを心がけています。

看護部は看護師約550名、「専門職としての社会的看護を自覚し、
良質な看護を提供する」という看護理念のもと、
質の高い医療の実践に努めるとともに、看護師の成長をサポートします。

そして「よく学び、働き、休み、遊ぶ」をモットーに、
スタッフ1人1人が活き活きと働いているのが当院の特徴です。


★インターンシップ★
新型コロナウィルス感染拡大により、8月のインターンシップを中止とさせていただきます。
インターンシップを楽しみにしていただいた方が多くいらっしゃったにもかかわらず、このようなご案内となりまして誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

-----------------------------------
看護部長の説明の後、先輩看護師について実際のお仕事を見学していただきます。
その後、軽食をとりながら先輩と懇談会を行い、希望者には寮にもご案内します。
※内容は変更となる可能性がございます。

看護部長からのメッセージ

【三井記念病院】(東京都)の看護部長からのメッセージ

副院長/看護部長
井上 由美子

“よく学び、働き、休み、遊ぶ”自立した看護師となってほしい

三井記念病院では、患者さんの「個」と同じように、看護師の「個」を大切にします。自分の頭で考え、自分の言葉で発信し、自ら行動し、自分らしい看護を展開できる「自立した看護師」になってほしいと願っています。必要なのは「よく学び、よく働き、よく休み、よく遊ぶ」こと。オンとオフの切り替え、4つのサイクルを上手に回していくことで、確かな知識とスキルをベースに、笑顔で患者さんに接することができるようになります。
また、当院では長く働き、学び続けられるように多様なキャリアパスを用意していますので、それぞれの目標に向けステップアップが可能です。さあ、当院でプロフェッショナルとして自分らしい看護を見つけ、目標に向かって成長しませんか?

先輩からのメッセージ

【三井記念病院】(東京都)の先輩からのメッセージ

看護師
先輩ナース

「明るく楽しく学ぶ」という行動目標の通り、日々自分を高め、先輩のように心配りのできる看護師に

インターンシップに参加させていただき、人間関係が良くて、病棟がきれいなので気持ちよく働けそうと感じて入職しました。慣れない業務も多く失敗して落ち込むこともありますが、プリセプターの先輩はもちろん、病棟のみなさんでフォローしてくれます。やさしく見守ってくださる先輩達とポートフォリオ学習を通して、日々自分を高めていける職場です。今はまだ、思い通りに動けずにバタバタすることもあります。今後の目標は、やるべきことに優先順位をつけてスケジュールを立てられるようになること。そうすれば患者さんと向き合う時間も増やせると思います。これからも明るく楽しく成長していきます。

【三井記念病院】(東京都)の資料を請求する 【三井記念病院】(東京都)に問い合わせする

三井記念病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院