公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院

★私の就活エピソード★決め手は“雰囲気”


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 270床
外来患者 809名 入院患者 180名
看護体制 一般病棟  7対1入院基本料 正看比率90%以上
地域包括ケア病棟 13対1入院基本料
精神科病棟 15対1入院基本料
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

☆年間休日120日以上
有給休暇は4月~12月まで11日、翌年1月から20日付与
2年目から夏休みを使って海外旅行も!

★看護師寮
病院から徒歩7~8分(プライベートも大事にできるちょうどよい距離♪)
1Kマンション、全室オートロック、バストイレ別 寮費は基本給の15%

☆採用時に支度金(10万円)支給、赴任旅費支給制度

★国内、海外職員旅行やイベントあり(今年はグアム・上海・北海道・ディズニーオフィシャルホテル)

--------------------------------------------------------------------------------
★三楽病院 見学会
随時開催してますのでお問い合わせください。(土日祝日のぞく)

★採用に関するお問い合わせはこちらまで★
↓   ↓   ↓  ↓   ↓   ↓  
TEL 03-3292-3981  内線3112(看護部)
メール: kangobu_s@sanraku.or.jp

看護部長からのメッセージ

歓迎・地方ナース!

東京の中心にあるのに、穏やかで温かい病院です。産科は特に歴史があり、助産師を目指す学生さんが北海道から九州まで多く集まります。
また、当院は糖尿病・代謝内科や消化器内視鏡治療、整形外科(脊椎疾患専門)等多くの分野で力を発揮しています。
和やかな雰囲気の中でいきいきと学びたい方!ぜひホームページを見てみて下さい!!

先輩からのメッセージ

一緒に楽しく働きましょう!
先輩看護師一同

★私の就活★

4月、新学期が始まった時点で東京での就職を希望していました。先生に相談すると「東京に行くなら先輩がいる病院が安心では?」とアドバイスをいただき3つの病院を薦めてもらいました。夏休みを利用して東京へ行き、3つの病院をまわり、先輩と直接話してきました。三楽病院に決めたのは“雰囲気”です。具体的には、看護部のみなさんがとても優しく対応が良かったからです。また病棟を見学した時、気持ちよく挨拶してもらえたことも理由の一つです。他の病院ではそうではないこともあったので見学してよかったと思いました。先生が「福利厚生もいいよ」と教えてくれましたが最終的にはあまり重視しませんでした(笑)。
現在は合同研修を終え、希望通り化学療法を学べる部署に配属してもらえました。流れの通りに動くことはできるようになったものの、複数の事象が起こった時には優先順位がつけられず焦ります。でも支えてくれる先輩がいるので何とかやっていけています。
寮は病院の最寄駅から10分以内の場所にあります。初めての一人暮らしで一番大変なのは料理ですが、だんだん慣れてきました。休みの日は、同郷・福岡の先輩や都内の病院に入職した友だちと浅草や渋谷で遊んでいます。三楽病院はアットホームで働きやすいので、地方の方もぜひ見学にいらしてください!

ナース専科からひとこと

九州出身の看護師さんが多いのは、先輩の繋がりから。毎年同じ学校から入職されているのは、やっぱり先輩たちの「この病院がイイよ!」という噂があるからでしょうね。福岡・札幌・東京の合同説明会にも参加していますので是非一度看護部のみなさんに会って話を聞いてみてくださいね。アットホームな環境を望むならオススメの病院ですよ!

公益社団法人東京都教職員互助会 三楽病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院