日野市立病院

★公務員だから安心
★大切に育てる教育体制
★明るくきれいな病院 


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 300床
外来患者 700名 入院患者 185名
看護体制 7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

「個」の強みを活かし、伸ばす支援をします

一人ひとりのライフスタイルに合わせた目標や「強み」を尊重し、キャリア開発に繋げられるように支援しています。新人看護師は、根拠に基づいた知識と技術を習得するため、看護技術の研修や看護展開の学習会を通してジェネラリストとしてのキャリアをスタートさせます。キャリア開発支援として、院外講師を招いた研修や院外研修への参加、認定資格取得支援制度などのシステムがあり、専門性が求められる看護外来の発足により、患者さんのQOL向上と看護師が働き続けられるための高いモチベーションに繋がっています。

新人1年目の研修時の様子

感染予防の基礎研修(4月)

手洗いのタイミング・手袋と感染予防エプロンの着脱方法では、感染対策は全員が正しく、確実に実践することが重要だと学びました。手洗い研修では、自分の手の汚れにびっくりしましたが、この研修で学んだことを今後実践していきます!

新人1年目の研修時の様子

BLS研修(4月)

人の命を救うためには、トレーニングが必要です。一次救命処置が必要な時に適切に実践できるよう、必要な技術を習得していきます。そして、急変時の看護研修1・2とステップアップします。

新人1年目の研修時の様子

吸引シミュレーション(6月)

シミュレーターを使用して、一人一人実施しており、仲間が実施する手技も一生懸命見て学んでいます。
なお、集合研修で学んだあと、部署では先輩看護師と共に繰り返しトレーニングしてチェックリストをクリアしたら初めて自立です。

新人1年目の研修時の様子

静脈採血研修(8月)

1グループ2~3人の新人に対し、指導者が1~2人付いて研修します。
基本的看護の知識・技術を習得して、チームの一員として安全に看護が行えることを目標としています。
医師から解剖・神経学の講義を受けて、デモンストレーションと実施を行います。

新人1年目の研修時の様子

フィジカルアセスメント研修(6,9,11月)

「シミュレーション教育研修フィジカルアセスメント」の研修を受けた看護師がインストラクターとなり研修を行います。根拠に基づいた看護実践を行うためのフィジカルアセスメント研修は、年間3回行います。

日野市立病院(東京都)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院