関西ろうさい病院

社会に応える病院です!

さまざまな形でキャリア開発の支援をおこなっています。
Web説明会開催中!ご参加お待ちしております。
先輩看護師動画を作成しましたのでぜひご覧ください。
https://www.kansaih.johas.go.jp/kirakiranurse/movie.html


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 642床
外来患者 1304名 入院患者 539名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

★2022卒~のみなさま 資料請求、お問い合わせお待ちしております!!!

 【採用試験のご案内】
第1回 令和3年3月13日(土) 令和3年3月5日(金)応募締切(必着)
第2回 令和3年4月17日(土) 令和3年4月9日(金)応募締切(必着)
第3回 令和3年5月8日(土) 令和3年4月30日(金)応募締切(必着)
第4回 令和3年5月22日(土) 令和3年5月14日(金)応募締切(必着)
第5回 令和3年6月5日(土) 令和3年5月28日(金)応募締切(必着)
第6回 令和3年6月19日(土) 令和3年6月11日(金)応募締切(必着)
第7回 令和3年7月3日(土) 令和3年6月25日(金)応募締切(必着)
第8回 令和3年7月17日(土) 令和3年7月9日(金)応募締切(必着)
 

 1953年に開設された関西労災病院は、「良質な医療を、働く人々に、地域の人々に、そして世界の人々のために」を基本理念として掲げ、社会に応える病院として活躍してきました。
 
 2006年度に専任の医療安全管理者を配置、会議や委員会、研修会などを通じて、患者様や職員の安全確保や医療事故防止への意識づけを行っています。
 
 施設面では、2004年に増改築工事が完了し、 
平成26年3月 がんセンター棟竣工 
IMRT(強度変調放射線治療)を導入 
平成26年4月 病理診断科正式標榜 
平成26年10月 術前センター開設 
平成26年11月 da Vinci(手術支援ロボット)を導入 
平成26年12月 P-CCU病棟(12床)をHCU病棟(12床)へ変更 
平成27年1月 中央処置センター開設 
平成27年3月 IMRT(強度変調放射線治療)2台目を導入 平成28年1月 Hybrid Operating Room 稼働

 
 
当院の有する最新且つ高度な医療を広く地域住民に提供し、阪神間の急性期高度医療拠点病院としての役割を果たすように努力をしております。

看護部長からのメッセージ

「生命と生活を大切にし、信頼される看護をすべての人々に」
坪井 幸代

看護部長から就職活動中のみなさまへ

当院は、勤労者医療、地域医療支援・地域がん拠点病院として高度急性期医療を担っています。看護部も病院の使命を理解し、貢献できるよう尽力しております。

看護部では、「生命と生活を大切にし、信頼される看護をすべての人々に」を理念とし、患者さんに寄り添い(感じる)、自己決定を支援し(見える)、常に新しい知識に裏付けられた(進化する)看護の提供を目指しています。

看護部の基本姿勢を『看護宣言』として、責任を自覚し、PRIDEをもってめざす看護の実現に努めております。

また、高度急性期医療を担う看護を実践するために、チーム医療の一員として様々な職種と協働し、治療と看護の両面から患者さんにより良い医療を提供できるよう多くの診療看護師が関わっているのも特徴です。

さらに、高度急性期から在宅医療・介護までの一連のサービスを切れ目なく提供するために、院内デイケアや訪問看護を行い地域包括ケアシステムの構築も推進しています。

先輩からのメッセージ

南7階病棟
ぜひ一緒に働きましょう

相談しやすい環境が整っています

当院に入職してよかったことは、様々な疾患をもった患者さんと関わる事ができることです。私の働いている病棟は診療科も多く、急性期からターミナル期まで関わる機会があるので、様々なステージにいる患者さんとその家族に関わる事ができます。とても難しいこともたくさんありますがとても勉強になります。また、人間関係がよく相談しやすい環境が整っています。疑問に思った事や、どうしたら良いか分からない事などを先輩もたくさん相談でき、アドバイスをもらえるので安心して患者さんと向き合う事が出来ています。
まだまだ未熟で目の前にある業務に必死になってしまったり、焦って失敗することばかりですが、先輩にも少しずつ看護が出来るようになってきたねといってもらえるようになり、やりがいを感じながら楽しく仕事が出来ています。

ナース専科からひとこと

安らぎと癒しの庭、「ホスピタルパーク」。ホスピタルパークは、患者さんご家族・地域住民の方々はもちろん、病院関係者も利用できる「安らぎと癒しの庭」です。「四季の庭」「思い出の庭」「花の川」等があり、ボランティアの方々の手によって1年を通じて自然のささやきを開くことができます。見学の際には、どうぞ、気に行った場所で「ゆったり」とお過ごしください。

関西ろうさい病院(兵庫県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院