さわ病院

精神医療チームの仲間として働きませんか? あなたのパワーをチームの力に!

さわ病院は、精神障害のあらゆる状態、特に救急を必要とする急性期から社会復帰、そして、今後増えるであろう認知症疾患のさまざまな疾患と状態、それに対する診断、治療、地域ケアに力を注いでいます。

【採用に関する最新情報配信をご希望の方は「インターン・見学会ボタン」からエントリー頂けます】


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
病床数 455床
外来患者 238名 入院患者 428名
看護体制 ・精神科救急病棟 10:1
・精神科病棟   15:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

私が勤務する男女混合精神科一般病棟では様々な病気の方が入院されます。
患者様を中心に多職種と協働しながら問題の解決に取り組んでいますが、プライマリーナースとして、チーム医療を実践し患者様の社会復帰のお手伝いができます。そのためには「人を看る」知識と技術が必要になりますが、充実した院内研修と経験豊富な先輩看護師のOJTによって身につけることができます。

私は認知症治療病棟で働いています。日々の患者様との関わりを通し、“より個別的”に看護したいと思い、その為の専門知識を持ちたいと感じました。病院からも資格取得に向けた支援を受け、上司や仲間からも応援や支えを得て認知症看護認定看護師になる事ができました。専門知識を学んだ事により、看護の様々な面で視野も広がりました。今後は仲間と共に“より個別的”な看護に取り組んでいきたいと思います。

日常風景

年間看護学校8校(通信制1校)・大学4校・准看護学校1校の精神科看護学実習を受け入れています。
ふれあい看護体験や1日看護師体験のお手伝いもさせてもらい、地域との交流を深めています。

看護部紹介

急性期看護/身体合併症看護

◆急性期看護

年間約1500件の入院をスーパー救急3病棟と認知症病棟で受け入れています。精神運動興奮状態の激しい患者や、自傷他害の恐れのある患者など急性期の看護を行っています。
また、「いつでも・どこでも・誰にでも」をコンセプトに救急対応しており、ベッドコントロールに追われる毎日です。
しかし、そんな忙しい中でも、退院前訪問や多職種とのケースカンファレンスを行い効果的に患者と関わりをもち、やりがいを感じることができます。

◆身体合併症看護

入院中、身体的ケアが必要となったかたやADLの低下に伴ってセルフケアへの援助が必要となったかたに対して日々看護が展開されています。
私達は、長期入院中に発生する主な合併症(誤嚥性肺炎・イレウス・褥瘡など)に予防を重点においたケアを実施するとともに、院内の急変患者の対応も行っています。
スタッフはフィジカルアセスメントができる精神科看護師です。

看護部紹介

慢性期看護/認知症看護

◆慢性期看護

慢性期の落ち着いた方から、充分な観察が必要な方までを対象とする病棟です。
急性期以上に、患者様をきちんとアセスメントすることが必要となり、看護師が介入方法を考え、看護師が直接症状の改善に貢献することができる病棟です。
また、医師・心理士・薬剤師・PSWなどとのチーム医療が重要で社会復帰のために努力している毎日です。

◆認知症看護

高齢者の特徴を活かし、ぬくもりが感じられる環境になっています。今までの生活環境を重視し安全面に配慮していることはもちろん、和気あいあいとした雰囲気作りや家族様との関係を大事にしています。
また、「その人らしさ、あるがまま」を受け止めながら、患者様の持っている力が活かせられるような環境を考え、患者様・家族様の笑顔を取り戻す関わりを目指しています。
在宅で介護できるように家族様と他職種とが一緒に考え話し合い、これからの生活について少しでもサポートできればと考え、日々取り組んでいます。
スタッフも優しさやユーモアを持ち寄った方ばかりです。一緒に楽しく看護してみませんか?

さわ病院(大阪府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院