京都第一赤十字病院

日本赤十字社は190の国と地域、世界最大のネットワークを持つ赤十字・赤新月社の一つであり、グローバルに活動する人道支援機関です。国内外を問わず、紛争・災害・疾病などに苦しむ人々を救うため、国境を越えて支援を行っています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 666床
外来患者 1319名 入院患者 530名
看護体制 「人道と奉仕の赤十字精神に基づき、人々の生活の質の向上をめざして安全で安心できる看護を行う」ことを看護部の理念とし、モジュール型継続受け持ち看護方式、クリニカルパスを活用した電子カルテシステムなどにより、患者さま中心の看護を実践。看護配置は7対1であり、安全で質の高い根拠に基づいた看護ケアを提供するため、専門看護師3名と14分野の専門領域の認定看護師22名をはじめ中堅看護師が他職種と協働し活躍しています。
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設者 京都府支部 支部長 山田 啓二 
開設日 昭和29年11月20日
院長名 池田 栄人
看護部長 中島 路子
病床数 666床
一般病床:662床、結核:4床
職員数 1390人(うち、看護職員数736人)
患者数 外来:1319人/日 入院:530人/日
診療科目 内科、心療内科、神経内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器科、消化器科、小児科、外科、小児外科、形成外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、眼科、産婦人科、リウマチ科、乳腺外科、新生児科、病理診断科、救急科
センター・施設 救命救急センター、総合周産期母子医療センター、消化器センター、急性期脳卒中センター、健診センター、腎センター
看護体制 「人道と奉仕の赤十字精神に基づき、人々の生活の質の向上をめざして安全で安心できる看護を行う」ことを看護部の理念とし、モジュール型継続受け持ち看護方式、クリニカルパスを活用した電子カルテシステムなどにより、患者さま中心の看護を実践。看護配置は7対1であり、安全で質の高い根拠に基づいた看護ケアを提供するため、専門看護師3名と14分野の専門領域の認定看護師22名をはじめ中堅看護師が他職種と協働し活躍しています。
看護方式 モジュール型継続受け持ち制
認定看護師 認定看護師が活躍しています
がん化学療法看護、がん性疼痛看護、がん放射線療法看護、感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、新生児集中ケア、摂食・嚥下障害看護、乳がん看護、皮膚・排泄ケア
専門看護師 専門看護師が活躍しています
老人看護
病院所在地 〒605-0981 京都府京都市東山区本町15-749
アクセス JR・京阪東福寺駅より徒歩5分
URL 「京都第一赤十字病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 -

京都第一赤十字病院(京都府)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院