中国労災病院

中国労災病院は、政策病院として勤労者の健康管理を目的に、疾病の予防、早期発見から早期治療、社会復帰までの一貫した勤労者医療と、地域の中核病院としての役割を果たしています。屋上へリポートも整備し、広島県より災害拠点病院にも指定され、大災害に救急チームを派遣できる体制を整えています。救急医療は24時間体制で対応し、重症患者も多く受け入れ、急性期病院として地域に貢献しています。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 410床
外来患者 1015名 入院患者 329名
看護体制 7対1看護体制
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

病院形態 公的病院(国家公務員、独立行政法人、赤十字等)
開設者 独立行政法人 労働者健康安全機構
開設日 昭和30年
院長名 栗栖 薫
看護部長 井上 千秋
病床数 410床
職員数 717人(うち、看護職員数422人)
患者数 外来:1015人/日 入院:329人/日
診療科目 内科、脳神経内科、小児科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、消化器外科、精神科、歯科口腔外科、リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、耳鼻咽喉科、皮膚科、泌尿器科、眼科、産婦人科、呼吸器内科、消化器内科、循環器内科、肝臓・胆のう・膵臓外科、乳腺外科、病理診断科
センター・施設 勤労者脳・循環器センター、勤労者リハビリテーションセンター、勤労者メンタルヘルスセンター、アスベスト疾患センター、がん支援センター、人工関節センター、治療就労両立支援センター
救急指定 二次救急
看護体制 7対1看護体制
看護方式 固定チームナーシング
認定看護師 認定看護師が活躍しています
感染管理、緩和ケア、救急看護、集中ケア、手術看護、摂食・嚥下障害看護、認知症看護、脳卒中リハビリテーション看護、慢性呼吸器疾患看護、慢性心不全看護
専門看護師 専門看護師が活躍しています
がん看護
病院所在地 〒737-0193 広島県呉市広多賀谷1丁目5番1号中国労災病院
アクセス ・呉市生活バス「白石白岳交差点循環線」、「横路交差点循環線」、瀬戸内産交バスを ご利用の場合は、「中国労災病院」下車。
・広島電鉄バス「広長浜呉駅線」をご利用の場合は、「新広駅」下車、徒歩3分
・その他の広島電鉄バス、中国ジェイアールバスをご利用の場合は、「広支所前」下車、徒歩3分
URL 「中国労災病院」のHPへはこちらをクリックしてください。
採用実績校 広島大学医学部、県立広島大学、日本赤十字広島看護大学、広島国際大学、広島文化学園大学、西南女学院大学、呉市医師会看護専門学校、順正高等看護専門学校、尾道市医師会看護専門学校、山陽看護専門学校、広島市立看護専門学校、広島県立広島皆実高等学校、岩国YMCA国際医療福祉専門学校、九州医療センター附属福岡看護助産学校

中国労災病院(広島県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院