姫路聖マリア病院

1950年の開設以来、兵庫県南西部の基幹病院と当院は地域医療を支えてきた姫路聖マリア病院。ホスピス開設も兵庫県で第1号となっています。地域住民の不安軽減と安全と安心の医療の提供を目指し、救急・周手術期・周産期医療の機能充実を図っています。助産師30名体制による助産専門外来、各種認定看護師・専門看護師を中心としたチーム医療を推進。


募集職種
  • 看護師
病床数 440床
外来患者 759名 入院患者 310名
看護体制 7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

【教育・キャリアアップ】 高機能患者シミュレータでの臨床実践技術トレーニング


【教育・キャリアアップ】 高機能患者シミュレータでの臨床実践技術トレーニング
高機能患者シミュレータを使った本格的な研修を行う数少ない病院です。通常の技術研修ではひとつひとつの技術を学ぶだけで、現場で必要とされる観察力や状況判断能力と瞬時の対応能力を養うことはできません。しかし、それこそが現場で必要とされる能力なのです。
高機能患者シミュレータ研修では実際の現場を忠実に再現し、刻々と状態が変化する中での看護を体験します。この研修を行うことで自分の専門知識や経験を真の臨床実践に移行させて看護師としての自信につながる効果があります。

姫路聖マリア病院(兵庫県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院