姫路聖マリア病院

1950年の開設以来、兵庫県南西部の基幹病院と当院は地域医療を支えてきた姫路聖マリア病院。ホスピス開設も兵庫県で第1号となっています。地域住民の不安軽減と安全と安心の医療の提供を目指し、救急・周手術期・周産期医療の機能充実を図っています。助産師30名体制による助産専門外来、各種認定看護師・専門看護師を中心としたチーム医療を推進。


募集職種
  • 看護師
病床数 440床
外来患者 759名 入院患者 310名
看護体制 7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

病室訪室後、電子カルテを入力中です

先輩看護師と一緒に訪室するので安心です

日常風景

i-padで手順を確認中
GCUにて
シミュレーション研修中

プリセプターとプリセプティ

先輩看護師とペアで、日々の業務を実践。プリセプター制度は看護師としての第一歩をしっかりと支えます。

新人看護師と先輩看護師がペアになり、日々の看護を経験しながら研修するプリセプター制度を実施しています。知識だけでなく技術の応用、業務の流れなど自然に身につけていける、効果の高い研修です。また、先輩看護師にとっては後輩を指導することで自身のスキルを振り返る貴重な機会。新人と先輩がそれぞれの立場で、成長していける制度です。

姫路聖マリア病院(兵庫県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院