名古屋市立大学医学部附属東部医療センター

令和3年4月から公立大学法人名古屋市立大学の医学部附属病院となりました!
資料請求送付にお時間をいただいております。順次送付しておりますので、今しばらくお待ちください。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 498床
外来患者 827名 入院患者 388名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

新人教育プログラム

東部医療センターでは、集合研修と職場での実務研修を組み合わせ、職員全員で新人を支援しています。集合研修で教育担当者だけでなく、現場で指導を担当する実地指導者も参加し、職場の実務研修をつなげる研修システムになっています。

認定看護師資格取得のための研修派遣制度

認知症の患者様の思いを尊重し療養環境を整える看護ケア。

 高齢化に伴い認知症を患った患者さまが、生活環境と異なった病院で、身体的治療を受けるケースが増えています。私の役割は、安心して治療が受けられるよう、本人の視点で生活・療養環境を整えることです。そのため、本人の困り事を探り、理解しやすい方法で伝え、その人の持っている力に繋げるケアの提供を考えています。また院内に、多職種で構成された認知症ケアチームがあります。その人らしさを失わずに治療が受けられ、退院できるよう、専門性を発揮した多角的視点から、生活・療養環境を検討していきます。

クリニカルラダ―

自律性を高める教育制度

自分から積極的に成長していく力をつけていけるように、看護部はクリニカルラダ―で段階的に支援していきます。

新人看護職員フォローアップ研修

院外での新人職員集合研修

日頃とは違う環境で自分を見つめ直す研修です。
それぞれの職場での近況も報告し成長を確認できます。

メンズナース

東部医療センターになってよかったことは?

救急センターは他部署と比べて多くの男性看護師が活躍しています。院内には10名の同期の男性看護師がおり、悩みの共有や相談、プライベートでの食事会など仲が良く、仕事をしていく上で支えになっています。先輩方は男女関係なく新人である僕たちに対して分け隔てなく接してくださり、親身になって不安や悩みを聞いてくださいます。また、勉強会の企画など学習面でもぬかりなくサポートしてもらえ、日々のアセスメントに活かしています。この病院、この部署に所属できて本当に良かったです。

名古屋市立大学医学部附属東部医療センター(愛知県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院