済生会下関総合病院

新型コロナウイルス感染拡大予防対策を行い、見学会などを開催しています。


募集職種
  • 看護師
  • 保健師
  • 助産師
病床数 373床
外来患者 850名 入院患者 373名
看護体制 急性期一般入院基本料1(7対1)
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

新人研修

プリセプターシップについて

当院では、新人看護師(プリセプティ)一人ひとりに、プリセプターと副プリセプターがつき指導します。プリセプターは、新しい職場環境での様々な不安にきめ細かくサポートします。
また、副プリセプターと共に、知識や技術の習得をバックアップします。新人を中心としたチームがあり、職場全員で新人看護師を支えるシステムです。

新人教育年間スケジュール

研修内容は以下の通りです

<4月>
新採用者研修、ポートフォリオ研修、シャドー研修、1ヵ月フォローアップ研修、技術研修
<5月>
夜勤導入前研修、夜勤シャドー研修、ME研修、記録研修
<6月>
リフレッシュ研修、技術研修、褥瘡研修
<7月>
技術研修、医療安全研修、4ヶ月フォローアップ研修、ローテーション研修
<9月>
6ヶ月フォローアップ研修、先輩の知恵袋を聞く会、統計の研修
<10~12月>
倫理研修、防災訓練、認知症研修会、院内看護研究発表会
<1~3月>
なでしこの心を語る会、ME研修(人工呼吸器)、1年フォローアップ研修

ポジティブ・マネジメントについて

ポジティブ・マネジメント

ひとりひとりの強みを伸ばすことで、スタッフの主体性やモチベーションを高めると同時に、スタッフ間の関係性を向上させ、組織の一体化を目指しています。

済生会下関総合病院(山口県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院