順天堂大学医学部附属 静岡病院

当院では「新人は皆で育てる!」が基本です。
しかし、自分を育てるのはあなたです!
自己の目指す看護に向かって主体的に学習してください。
その学習のサポートは私たちにお任せください。


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 577床
外来患者 1630名 入院患者 567名
看護体制 一般病棟7:1
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

7:00 出勤
今日も1日が始まった。
忙しくなければいいけど...

8:00 申し送り
朝の申し送りはとても重要!!
しっかり情報をもらって患者様のケアにつなげます。

9:30 回診
回診では、患者さんの手術の傷の処置をします。
Drのサポートをしっかりしなきゃ。

10:00 検温
バイタルサインの測定と状態の変化がないか全身の観察を行います。
ここは患者さんとコミュニケーションをはかるいい機会です。

11:30 血糖チェック
提示の血糖測定では、血糖値の異常がないか調べます。

12:30 昼食

13:30 カンファレンス
気になる患者さんを取り上げ、チームで話し合います。
ここで今後の方針や、ケア方向性を決定します。

14:00 手術前指導
手術前の物品の説明や、呼吸訓練などの指導を行います。

17:00 退勤

日常風景

新生児センター
救急外来・ドクターヘリ
救命救急センター

先輩インタビュー

5A病棟 高田彩可

・働いていてよかったこと
当院では妊娠期から長期入院する方も多く、継続して退院まで患者さんと関わることが多くあります。そんな患者さんとの信頼関係は深くなり、顔や名前を覚えてもらったり、出産の喜びを共有したり、「あなたがそばに付いていてくれたから頑張れた」と感謝されたり、やりがいを感じるような言葉をかけられると、助産師になって患者さんと関わりを持ててよかったと思います。また、家族みんなが笑顔で幸せそうに退院していく姿を見たり、退院後大きく成長した子供と共に病棟に来て頂いた時、自分も幸せでとても嬉しく思います。
・職場環境
産婦人科病棟は職場の先輩方がとても優しく温かく、みんな明るく笑顔の絶えない病棟です。忙しい時もスタッフ間で助け合いながら、安全に業務ができるように協力しています。また仕事以外でも病棟スタッフと医師との催し物があり仲の良い病棟です。そして、新人教育体制も整っており、研修や勉強会も適宜開催され、一つ一つ丁寧に教えてもらうことができます。

先輩インタビュー

3A フライトナース

・当院を選んだ理由
静岡県東部から伊豆半島までの三次救急医療を担う当院で、救急医療を学びたいと思いました。救急看護における高度な知識や技術が習得できると考えました。フライトナースに憧れ「ドクターヘリに乗りたい」と思ったことが大きな決め手です。

・働いていてよかったこと
患者さんが笑顔で退院される姿や集中治療室から退室する時に「ありがとう」という言葉をいただいた時に喜びを感じます。また、先輩や後輩に囲まれて恵まれた環境で仕事ができていることです。

・今後の目標
患者さんやご家族が安心して治療を受け、搬送することができるよう、どのような状況にあっても誰からも信頼されるフライトナースになりたいと思います。

順天堂大学医学部附属 静岡病院(静岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院