伊豆赤十字病院

☆2次試験情報を更新しました☆

 土曜日試験:8月21日、9月4日・11日
 平日試験 :随時

★オンライン説明会では若手職員が現場のリアルを発信中!
 
★福利厚生充実!働きやすい職場です!

人道・博愛の赤十字精神に基づき、人の健康と生命と暮らしを守る医療・介護を目指します。
患者(利用者)さんに寄り添い、その人らしさを大切にした看護(介護)を実践します。


募集職種
  • 看護師
病床数 94床
外来患者 174名 入院患者 66名
看護体制 看護配置(一般急性期10:1、地域包括ケア13:1、療養20:1)看護補助者配置25:1
二交代制勤務
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 当院は小規模ながらも一般、地域包括、療養、透析(外来・入院)、訪問看護ステーション、看護小規模多機能型居宅介護事業所を併設する施設です。令和3年5月には介護医療院を開設しました。
 急性期から慢性期、在宅と一連の医療、看護、介護を提供し、高齢化が進む伊豆市および隣接地域の皆さんの「健康」「生命」「暮らし」を守り、『ここで生き、ここで逝く』ことを支える役割を担っています。


 当院は赤十字グループの病院なので福利厚生が充実しています。
 現在5名(内看護師3名)の職員が産休・育休を取っており、昨年度の看護部の有給取得日数は部署ごとに年間平均10~18日となりました。
  また、研修制度や先輩からのサポートも手厚くなっており、働きやすい職場でじっくり成長することができます。
 
 
 ★☆インターンシップ・オンライン説明会など、ご好評をいただいています☆★
 一日の仕事の流れや現場の様子を肌で感じられるインターンシップ、若手職員がホンネを語る雑談形式のオンライン説明会など、学生の皆さんの「見たい!」「知りたい!」に最大限お応えします!
 おひとりからでも大歓迎!お気軽にお問い合わせください!!
 (※随時開催 お問い合わせをいただいてから日程を組ませていただきます) 

看護部長からのメッセージ

看護部長
青木 悦子

『ここで生き、ここで逝く』

看護の原点は、温かい手とまなざしであることを忘れずに「患者さんに寄り添い、その人らしさを大切にした看護」を提供し、看護職員全員で『ここで生き、ここで逝く』を支えていきたいと思います。

先輩からのメッセージ

看護師
1年目

働きやすい環境で一緒に仕事をしましょう

 私は中学生の頃、人の役に立つ仕事に就きたいという思いをきっかけに看護師になりました。入職時は都市部の総合病院に勤める友人達から突き放されてしまうのではないか不安でした。当院では地域を大切にした看護を学ぶことができます。入院患者さんは病気が完治するというよりも病気を抱えながらも地域で日常生活を過ごしていくというケースが多く、また病院で看取るケースも少なくありません。どんな状況でも患者さんまたはご家族の気持ちに寄り添える看護を目指しています。先輩スタッフもいつも温かく見守り、様々なアドバイスをしてくれるので、チームワークを感じて看護を展開することができます。(入社5年目)

 学生の時、実習させていただき、病棟の雰囲気が良く、働いているスタッフが頼りがいがあり、優しかったため当院に入職しようと思いました。患者さんとの関わりや看護計画で悩んだりすることもありますが、困った時はスタッフ間で、相談をしてアドバイスを貰っています。仕事は大変ですが、患者さんからの感謝の言葉をいただくと、それが励みになっています。(入社4年目)

伊豆赤十字病院(静岡県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院