国立国際医療研究センター国府台病院

やさしくていねいな指導で、新人看護師をゆっくりしっかり育てます


募集職種
  • 看護師
病床数 435床
外来患者 820名 入院患者 300名
看護体制 急性期一般入院基本料2 精神科救急入院料1 精神科急性期治療病棟入院料1 児童・思春期精神科入院井料管理料
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

 -患者も笑顔・職員も笑顔-
 2015年7月に外来管理治療棟が新しくなりました。国府台の木々が人々の心を和ませてくれるように、患者にも職員にも最適な環境を作っていきます。経験豊かな看護師が、看護部の理念にある、「かけがえのない生命と人間性を尊重し、あたたかい看護」をめざします。そして、「心とからだを看る-ことのできる看護師」の育成に力を入れています。
 一般科4病棟・HCUと精神科3病棟(精神科救急・精神科急性期治療・児童精神科)を有する病院として、一般診療と精神科の両方で成長できる病院です。ぜひ、国立国際医療研究センター国府台病院に注目してください。
 
 新人看護師は少しずつ仕事にも自信がもてるようになり、皆元気に頑張っています。仕事の様子や写真を入れてご家族にお手紙をお送りしました。新人看護師の成長を職員一同楽しみにしています。
 
 

看護部長からのメッセージ

かけがえのない生命と人間性を尊重し、あたたかい看護を目指します。

  国府台病院は、緑豊かな市川市に立地している一般科4病棟と精神3病棟の病院です。
2012年の新病棟に続き、2015年に一般診療科の新外来棟がオープン、2020年には精神科病棟がリニューアルし、治療や療養を受ける患者さんだけでなく、働く看護師にとっても動きやすい環境が整っています。さらに2020年12月にはHCUが開設し、より質の高い看護ケアを提供しています。
 国府台病院の看護師は、あたたかい良質な看護を提供することを目指しています。そのためにはこころと体を看ることができる優れたジェネラリストの育成が重要であると考え、看護のキャリアアップ支援に取り組んでいます。
 看護を一生の仕事と考え、看護に真摯に取り組む熱意のある看護師を求めています。看護の専門職として共に成長していきましょう。
ぜひ、病院見学においでください。お待ちしています。

先輩からのメッセージ

看護師
2020年入職

先輩達のフォローのおかげで、のりこえられた1年

大学時代、国府台病院で実習を行い、ナースステーションで医師と看護師が意見を出し合いながら患者さんのことを話している様子や新人看護師が伸び伸びと働いている姿を見て、この環境で看護師として学び、働きたいと思い入職を決めました。
 私が配属となった病棟は、外科内科混合病棟で、多くの診療科を受け入れ、緊急入院も多い病棟です。患者さんが移り変わっていく中、患者さんの状態の変化に追いつかず、務まるのが不安に思いました。しかし、私が困って立ち止まっていると先輩が声をかけてくれて、何をすればいいのかだけではなく、どう行動するべきかを丁寧に助言して頂きました。なかでも、チューターの先輩や同じチームの先輩の支えがとても励みになり、日々前向きに取り組むことができました。
 私は、患者さんと話す時間を大切にし、手術前の不安や入院中のストレスを軽減できるよう心がけています。多忙で余裕がない時もありますが、実際に患者さんと関わる中で、表情が和らいだり、感謝の言葉を頂いたりするとやりがいを感じます。
 これから私が実践していきたいことは、退院支援が必要な患者さんに対し、ソーシャルワーカーなどの多職種や地域と連携し、患者さんやその家族が希望する先へ退院できるよう介入をしていきたいと思っています。

国立国際医療研究センター国府台病院(千葉県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院