国際医療福祉大学病院

~~「できる」を支援する教育体制~~
プリセプターだけでなくスタッフ全員で支援していきます。
<大学院進学進学支援制度・認定看護師奨学金制度・認定看護管理者奨学金制度あり>


募集職種
  • 看護師
  • 助産師
病床数 408床
外来患者 1000名 入院患者 280名
看護体制 一般病棟 7対1入院基本料(従来1.4対1相当)平均在院日数14日以内 正看比率70%以上
  • 2交代制
  • 奨学金制度
  • 三次救急
  • 認定・専門
  • 資格取得補助
  • 寮・住宅補助
  • 保育施設
  • 退職金

2022年4月入職者向け情報※各種タブを選択

私の一日

感染管理、がん化学療法、新生児集中ケア、透析看護、皮膚・排泄ケア、緩和ケア、計6分野6名の専門・認定看護師がより質の高いケアを目指して日々頑張っています。

医師、がん看護専門看護師、緩和ケア認定看護師、薬剤師などで構成された緩和ケアチーム。カンファレンスではそれぞれの立場からの提案が活発に行われています。

看護の視点をベースに医学的視点を併せ持った特定行為看護師も、当院で存在感を発揮しています。医師と看護師、患者さんをつなぐ架け橋としてチーム医療の中で活躍しています。

日常風景

少子高齢化に対応した高度な周産期センターを備え、チーム医療で妊娠から育児支援までサポート。
コロナ対策では、感染症対策実施医療機関として感染症外来、発熱外来を設置しています。
大学院・大田原キャンパス。進学のための支援制度があり、働きながら学べる環境が整備されています。

先輩からのメッセージ1

患者さんに寄り添える看護師を目指して

消化器外科病棟に勤務しています。消化器外科は幅広い知識が必要となるため、学習は大変ですがとてもやりがいを感じます。また、臨床での経験が自身の知識として身についていくことも非常に楽しいです。
この仕事を選んで良かったと思うのは、患者さんに名前を覚えてもらった時や信頼関係が築けたと感じられた時です。そういった喜びや楽しさを原動力にして、これからも患者さんに寄り添える看護師を目指して頑張っていきます。

2020年入職看護師

先輩からのメッセージ2

元気に退院される患者さんがエネルギー源

入職して9年になります。看護師の仕事は大変なこともたくさんありますが、患者さんが元気になって退院される姿を見られることが非常にうれしいです。やりがいを感じると同時に、また頑張ろうという明日へのモチベーションとなっています。
今年度より院内教育に携わる機会が増えました。教えることの難しさを日々実感していますが、教える側にもたくさんの学びがあり、楽しみながら教育に取り組んでいます。

9年目看護師

国際医療福祉大学病院(栃木県)の看護学生採用情報TOPに戻る


この病院を見ている人におすすめ!近隣エリアの病院